さるのかんづめ 2

Ducati M S4Rs&セロー250の話が主になるはずが、日々、雑談増殖中。。。

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/13(Mon) 23:12
バイクの高速道路についてのアンケートが実施されています。

ワタクシ、もちろん協力して来ました。
軽四と一緒なのはどう考えてもおかしい。
それにETCがこれだけ普及しているのだから、いい加減二輪車の区分を作ってもいいはず。

というたくさんの声を行政や高速道路会社に届けましょう。
不満を仲間内でつぶやいているだけでは何も変わらないのです。
スポンサーサイト
2011/04/15(Fri) 07:09
バイクで死んじゃいけない。絶対。
2011/04/01(Fri) 20:46
本日付けで仕事辞めました。

この温厚なalfさんが大ゲンカの末、
「じゃあ辞めます!」
とタンカきってきました。

あー、せいせいした。

これからは織物一本で。


























ああ、なんてひねりのないエイプリルフールなんだ。
あたしが仕事辞めたって聞いたって驚く人はいないのに。。。(笑)
2010/04/05(Mon) 21:33
さて、土曜日話のつづき。

ショップから帰路についたどか亭、alf両名。
雨で濡れた路面も、交通量が多いからか、246はすっかり乾いている。
その246をガード下でUターンし、路地に入ろうとしたところで、
いきなり1098のリアがダンシング。

お。
くわばらくわばら。

タイヤが冷えてるから?
コワー。

それに路地に入ってから路面はしっっっかり濡れていて、
滑りそうーっ、てな感じ。
慎重を期していつもなら信号パスするルートを通るんだが、
きちんと信号のあるルートをとっていた。




これがアダになるとはね。。。



ガレージ近くで、信号を右折するため右折レーンに入る。
左側の直進レーンは混んでいてズラッと車が並んでいる。
赤信号のため行けない事がわかっていたので、
止まる体勢を整えながら進んでいく。

と、その時。
どか亭が激しく車体をロックさせながらブレーキング。
あっ。

それからはスローモーション。
ぬーっとグレーっぽい車が直進車両の間から頭を出している。
どか亭がロックさせずに車体が安定し、
てっきり車も気がついて止まった、と思ったら。

ばんっっ!

どか亭が車のボンネットを転がり下に落ち、
無人の1098が180度いや、210度くらい向きを変えて、左を下にしながら、
黒いパーツ(ミラーだった)がポーンとはねるのが見え、
細かいキラキラしたものをまき散らしながらゆっくり止まった。

私自身はどうやって止まったか全く覚えてない。


そして、どか亭、起きません。


うぇぇぇぇえ、気絶しちゃった!?


一瞬、

ちーん、ポークポクポクポク、南無妙法蓮華~経・・・・

alfの頭の中にBGMが流れた。


まさにフリーズして固まっちゃったのさ。


そうしたらいつの間にか、どか亭起き出してバイクを起こそうとしている。


慌てて私もバイクを左側に止め、
バイク降りたら膝、がくがく。手、震えてワナワナ。
自分が事故ったんじゃないのに。

あのね。
今まで事故の当事者だった事も何度かある。
でもこんなにびっくりして動転したのは初めて。

alf「怪我は?」
どか亭「どこも。ちょっと頭打った感じはあるけど」
alf「さ、鎖骨は?」
どか亭「全然」
alf「手は?」
どか亭「平気」
alf「とにかくDTYに電話するね。」
どか亭「おう。」

電話したんだが、動転は続いていて場所の説明が出来ない。
目に見えるものを言うのが精いっぱい。
「ごめん。動転してて、場所が言えなくなってる。」
「大丈夫。これから行くから。」

そんなことをしているうちに、
どか亭、1098を苦労してドライバーさんと歩道に上げていた。

あのーー。
アタシ、倒れてもいいすか?
どか亭じゃなくて、あたしの方が具合悪くなってるんすけど。(^^;)

それでも、どか亭に言われてガレージにS4Rsを置きに行って、
セロー250で戻って来た。途中立ちゴケしそうになったりしながら。(^^;)

いやいやいや、いかんって。
あたしがここで立ちゴケしてたら洒落にならんて。(笑)

現場に戻ると、警察が来ていて、
1098の方は到着していたDTYのスタッフによって、
なにやらフロントを緩め、とにかく押して動く様にし、
トランポの中に積まれた。。。




1098、フロントがかなり激しく損傷してるらしい。
フロントホイール、ディスク、フロントフォークは曲がり、
ハンドルは折れ、ステップ、ミラーは片っぽない。

エンジンは無事そうだが・・・






翌、日曜日。
病院に行ったらどか亭怪我はほぼなし。
軽い頚椎捻挫と足の甲のなんとか、って骨がちょっとずれてるだけだって。
ツナギ、ブーツ、脊椎パッドのフル装備でスピードも出てなかったからね。

だけど不思議だったのは私、その時に限って、
どか亭との車間をいつもよりずっとあけてたこと。
いつも通りの車間だったら、ぶつかりはしないけどビックリ立ちゴケ必至。
自損事故で私まで車両保険使うとこだった。(^^;)

やっぱり、アタシ予知能力がある?(違)


あー、冗談がいえてよかった!
2008/10/24(Fri) 00:25
ゆり

ゆりが天国の父の元へ旅立ちました。
実家に捨て犬としてやってきてから13年余。
母の精いっぱいの愛情を受けて、幸せだった、と思います。

実家に来る前に、ずいぶん虐待されたようで、ちょっとでも頭の上に手をかざすと、
びくびくっ、としたり、撫でているのにガタガタ震えたり。
「もうゆりのこと、いじめたりする人はどこにも居ないんだよ」
と言い続けて、ほんの3,4年前にやっとびくびくしたりガタガタ震えたりしなくなったよね。
甘えん坊で人が大好きなのに、人が恐い。
そんな屈折した思いを与えて、挙げ句の果てに公園につなぎっぱなしにして捨てた、前の飼い主。
そんな経歴が信じられない程、いい子でした。

ゆり、やすらかにお眠り。
2008/02/28(Thu) 19:47
コメントを投稿する際、画像認証が必要になりましたのでお知らせ致します。
お手を煩わせますが、最近スパムコメントが増えて参りましたので、
この機能を使わせて頂くことにしました。
どうぞご了承下さい。
2007/10/08(Mon) 07:45
ノリックが亡くなった。

朝、何気なく新聞を読んでいたら信じられない記事を見つけた。
サーキットで!?と思ったら、公道での事である。
ご本人はどんなにか無念だったろうか。

お会いした事もないし、特別にファンというほどの事もなかったが、
WGPにデビューした頃から、密かに心の底で応援して来た。

涙が止まらない。

合掌。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

alf

Author:alf
バイクブログのつもりが雑談ブログになって幾星霜。
Monster最速!のはず、、、(^^;)のS4Rsと、16年半連れ添ったご老体せろーくんから、セロー250に乗り換えて、これでバイクブログ復活なるか?ならんだろうなぁ。(笑)

カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

過去の顛末記

さるのかんづめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



リンク 2

DUCATI KIZUKI
Ducati東名横浜
とんちき亭
シーガル



ブログ内検索



RSSフィード



Design By Thiera
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。