さるのかんづめ 2

Ducati M S4Rs&セロー250の話が主になるはずが、日々、雑談増殖中。。。

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/14(Thu) 23:06
宮が瀬帰り
土曜日、一年に一度のお楽しみ、菅生サーキットへ走りに行ってきます。
車検上がりから、ずっと預けっぱなしで(^^;)、
乗らずに菅生入りしようと思ってましたが、
たえちゃんに誘われて、行って来ました。

ええ、ほんの宮が瀬まで。

仕事終わってからだし、箱根新道行って帰って来る、
つもりでしたが。

今朝、カード式のタイムカードを通す時に気付きました。
はっっっっ!
ETCカード忘れた。。。

わははははー。
カードがないとすごく面倒。。。

行く先を宮が瀬に変更してもらいました。。。

そしたら、ブレーキランプがまた点きっ放しになってたって。
菅生には関係ないけど、調整してもらう事にしました。

タイヤ、ブリジストンのBT-014からピレリのディアブロ ロッソに替えたのに、
違いがよくわからなかった・・・
気持ち、ほんの気持ち、しっとりした?かな?ぐらい。

やっぱりワタクシ鈍感みたいです・・・。悲しいけど。

スリッパークラッチを今までの12Tから、どか亭が1098で使ってた、
48Tに交換したんだけど、これはワタクシでもハッキリわかりましてよ。
なんかねぇ、肌理が細かくなった。ってかんじ。
クラッチ、軽くなるかなぁ。と思ってたけど、
ついついセローと比較してしまうので、全く感じなかったけど。(笑)
・・・そりゃ、比較対象がセローじゃねぇ。
でも、結構渋滞してたのに手が余り疲れなかったから、
やっぱり軽くなったのかもしれない。。。

それにしてもなんにしても、ものすごく足が熱かった・・・・
仕事上がりに直接行くもんだから、革パンだけはもってきたものの、
ブーツは持って行く訳にも、履いてくワケにも行かず、
ライディングシューズで行って来たんだけど。

すっかりふくらはぎ辺りが軽いヤケド状態。(笑)

革パンだけじゃダメだったのね。
シャワーが痛かったよ。。。
スポンサーサイト
2010/04/25(Sun) 23:00
が、写真がありません。
明日、荷物を積みに行くので、その時にでも。

それにしても。
はぁぁぁー。
当日、その翌日共に雨予報・・・・。

世界最強の雨女が来るのか?(^^;)
ただ今英語のにわか勉強ちう。。。
2009/12/02(Wed) 22:50
5時で真っ暗

いいお天気だし、ぽかぽかあったかいし、
今の内に走らないと、また、菅生が乗り納め、って事になっちゃうよな。
今どか亭は走れない状態だし、まぁ、ここは一つ、平日に行って来るっきゃないよな。
平日にちょっと、てのはやっぱり宮が瀬しかないワケで。

と言う訳で、行こうとしました。
が。
16号線を横断するちょっと手前のアンダーパス出口で、発進しようとしたら、
へ?前に出て行かないんですけど。
あたし、2速発進しちゃった?いや、この感じだと3速発進?

すぐ信号で再び止まったので確認したら、ちゃんと1速だ。
再度発進しようとしたら、回転ばっかり上がって全然前に行かない。
あたしってばちゃんとクラッチ放してるよね?

ええー、えええー! ナゼ?

後ろの車にクラクション鳴らされるが、
「しょうがねぇだろ、急にこうなっちゃったんだよ!」
と、背中で説明を試みたが、通じただろうか。。。

やっとの思いで16号を越し、脇に止め、ちょっと眺めるがわかる訳、ない。
エンジン切って、以前不具合が出たクラッチレバーの芋ネジを見たけど、
しっかり止まっている様に見えた。
ちゃんと、クリック感あるし。位置も変わるし。
うーーん。私の浅い経験上ここしか考えられんのだよ。
一応、工具を出して締めようとしたら、

あ。

全然はいらない。
こりゃ、どか亭の工具箱の中にしかないサイズだ。。。(^^;)ゝ

困ったなー。駄目ならディーラーに電話しなきゃ。
エンジンを再びかけて、そっと試してみたらさっきみたいな事はないみたい。
何かの間違いかも。と自分を納得させようと数百メートル走るが、
あー、ダメだ。回転数と速度がリンクしてない。

Uターンのため、右手にあるコンビニに入ろうとしたら、
対向車がパッシングしながら走って来る。
「行けよ」と言ってくれてるのは、わかるんだが同じコンビニの出口に車が一台いて、
素早さがない今の私には、到底ムリ。
イヤその前にあなたが止まってくれるんならいいけど、
のろのろ進んでくるのが恐ろしくて、「今調子悪いんで、ちょっとムリす」
と、全身で訴えたが、理解してくれたろうか。。。

16号、246号と走れば近いとは思ったものの、
さっきみたいな状況になるとイヤなので、
来た道を戻って、すいてる道を行く事にした。
途中何度も、1速で7000回転まで上げてみるが、もーっと牛のように走るのみ。

クラッチが滑ってるってこのこと?
そうなのね、このことなのね。

ああ、

クラッチが

クラッチが、

坊主!

坊主?

やっちゃった?
M900の時は25000kmもったクラッチ、5000kmでつるつる?

alfさんの脳内イメージではお坊さんがクラッチのとこでぐるぐる回っておりました。
ちなみに写真のお坊様はありがたいお方なのでゆめゆめ踏んだりしてはなりませぬ。(笑)

ディーラーに着くちょっと手前の直線で、
もう一回と開けてみたら、途中から何かつきものが落ちた様に加速。

イヤ待て。

坊主になってたら今のはおかしいよな。
なんなんだろ、一体?


診断の結果。

クラッチの遊びが少なかったのでなんとかプレート、
(晩ご飯食べたら、忘却の彼方に旅立たれました。ちーん。)
が、微妙に押されていてそうなったと思われます。

でした。

スミマセン

心配させやがって。
2009/11/18(Wed) 19:13
ジェベル君のバッテリー定期充電のため、ガレージに行った。
かたわらに止めてあるS4Rsを愛で、なにげなくフロントブレーキパッドを覗いた。

うん。よしよし減ってない。
ま、走行距離が5000km越えてないし、こんなもんだよな。

反対側、左側も一応覗いてみる。

ん?

もいっ回右側。そして左側。

ええーっ。

さらに確認のため右側を覗き、左側を覗く。

・・・・・・。

左側やけに減ってるんですけど。
もうブレーキパッド交換ですか・・・?
2009/11/03(Tue) 22:51
S4Rsのブレーキのとこに住みついた、「なにか」。
いつの間にかいなくなった。

あー、そういえばDTYのN卿が「200kmからフルブレーキングすれば消えますよ」
って言ってたっけ。
いやぁ、あれ、ホントだったんだ。

きっと、そのうちまたあの「なにか」は、S4Rsに帰ってくるんだろうな。
歓迎パーチーでも開いてやるか・・・(笑)
2009/09/25(Fri) 20:49
いつものお馴染み、鳥居園地で。

昨日は仕事終わってからまっすぐガレージに向かった。

先一昨日からせろーくん、旅バイクのフリをし続けている。
そのリアバッグの中味、一昨日までは実家お泊まりセット、昨日は革パンとブーツ。
今日は充電器一式をつめて、また帰りにガレージに寄って来た。
1098の面倒見てやらにゃ。
なんていったって1098は足届かないから、
ちょっとひと回りってワケには行かないからね。
両側に「ばんっ、ばんっ」て倒していいなら乗るけど?(笑)

話がそれた。

ガレージについたものの、てんでやる気ないalfさん。
さっきダメなりんごジュース飲んだのに眠いし。
S4Rs見ただけで帰るか。
バイクを目の前にして乗るのをやめる、っつーのはこれで2回目か3回目かな・・・
去年辺りからどうにも覇気のないalfさんだ。
ああ、だったら革パンじゃなくて充電器持ってくれば良かった。

なんてぐじぐじ考えてたら、突然、トイレに行きたくなる。
え。あ。う。
近いし、スーパーまで歩いて行こう。
バイクで行けば早いけど、止めたらその瞬間出ちゃいそう。
なくらい激しいトイレ思想。(^^;)
もれる、もれそう、もれるかも、もれるー、もりるー、もりるれろ、
と最後にはワケ分かんない事を口走りながらトイレに駆け込んだら、
眠気も出しちゃったみたい?(笑)
悪いからスーパーで2,3買い物して戻る間に今度はすっかり行く気になった。
んーん。なんて簡単にスイッチはいるんだ、私。
それともダメなりんごジュースが効いて来たのか?(^^;)

ガレージで着替える。
安かった革パン初の出動だ。
でも、これ、なんかカッコ悪い。(-"-)
仕方ないか、安かったんだから我慢しよう。
あれ?跨がると左ヒザの外側が当たるよ。
着慣れたら、伸びるんだろうか・・・

それにしても、暑い。
確か天気予報では25度って言ってた。
でも明らかに27度はあるぞ。
やっぱり夏に通気孔のなんにもないこの革パン履いて乗るのはムリだね。
それに、足がものすごく熱い。革はいてるのに。
安いから?
厚みはそこそこあるし、まさかね。
何でも安いせいにしてはいかんな。(笑)
まあ町中がほとんどだし、バスとかトラックとか、
地元のおじいさんの車の後ろに付く事が多いからしょうがないのかな。

ダム湖に来ると急に気温が下がる。
気温は気持ちいいけど、赤と白のペイント(減速帯っていうんだっけ?)
の路面がガタガタして、これは余り気分良くない。
時々、荷重の掛け方が乱れて必要以上にS4Rsが揺れる。
ペイントのせいだけじゃない。私が体重の入れ替えを繊細にやらないからだ。
うーん・・・やっぱり調子悪い。乗ってないからな。
それに尽きるよね。

フルーツ紅茶を飲む。
もうちょっと甘さ控えめが好みなんだけど、売ってるものだからこんなもんか。

クラッチいじったら帰りは快調。
行きの調子悪さは何だったの?
確かクラッチの芋ネジが緩んだとか何とかで、締め直してから・・・
乗ったの1回だけ、だっけ?
この間は比較的空いてたし、ほとんど高速だったから気が付かなかったのか。
やーね。

今日の結論
ああああ、もっと乗らなきゃ
2009/09/24(Thu) 21:46
宮ケ瀬で休憩中に、ぐりぐりクラッチの切れる位置をいじって走り出したら・・・
うわっ。近すぎ。
止まって2つばかり遠くすると。
あら。
さっき調子悪かったのがウソのよう。
てことはクラッチの切れる位置が遠かったから調子悪かった?
でも前回は?

謎だ。。。(-"-)


そんな事より、

(^^;)

ウチのコったらこんなとこに汗かいてる。
え。
冷や汗だって?

あはははははー。
ごめんー。
2009/08/30(Sun) 20:30
「力学的なこと、ナニもわからないだろ」
はいはい、そーです。ぜんっぜんわかりません。

20年以上前、「いい考えだ!」と思って自分の機(はた)に施したトラブル解決策が、
ちっともいい考えじゃなく、それなりに苦労して織ったことがある。
その時も、どか亭に「力はこうかかるからこう。・・・コレじゃダメだよ。」
と言われたのを今でも覚えている。
理科的な考え方は0点な人なのだよ、ワタクシ。

そうそう、理科とは関係ないが、絣をくくる時、
こうすればくくる量、半分で済む!アッタマいいー、私!と実行したら、
折り返しのとこで柄が出来ず、思いっきり苦笑したこともあったなー。
要するに「バカの考え・・・」なのだ。

裏

タンデムシートの裏辺りに、フェンダーレスキットを4ケ所、
シートフレームに止めてるボルトがある。
ここに、荷物を引っ掛ける細工をしてしまったらいいんでない?
と思ったら、どか亭に思いっきりストップ掛けられた。
「時間があったら俺がちゃんと見てやるんだけど。ディーラー行って相談して来なさい。」
やっぱり、バカの考え、でしたか?
だけど、どか亭さん。時間はたっぷりあるんですよ。
だってツーリング行く予定、今のとこ何にもないんだもの。
というわけで、よろしくお願いします。m(_ _)m
2009/08/14(Fri) 19:17
体調不良で本読んで過ごした。

ドカマガ

そのうちの一冊は、珍しくドカティマガジン。(^^;)
コレには今月、S4Rsのサスセッティングが出てる。昨日コレを見つけて即、購入。
だったのだが・・・
読んでみて果たしてコレを信用して試してみていいもんかどうか迷ってしまった。
乱暴に言ってしまえば、
「リアはそのままで、フロントをちょびっと全部締めてみ?」ということなんだが。

鈍感な私、フロントが初期が入って途中で止まる感じもしなければ、
ひょこひょこ不安定な感じもしない。
それどころか、「動いてるような気がしない」のだ。
そもそも私、設定体重より15kgは少ないんだけど。
それで同じにしていいのかな。
15kgって想定の範囲内?

んで、動かすとしたらどこから動かせばいいのさ。
フロントから?リアから?
プリロード?圧側?伸び側?
全部いっぺんに動かしたらダメだよね。
そう悩んでるウチに、いつもやらないで終わっちゃってるのよ。(^^;)

今回もまたどうすればいいのかな?で終わる予感、
ありあり。(^^;)
2009/08/05(Wed) 17:38
へろへろになりながらん?なんだ?ナニかパーツでも着けたのか?


土曜日に土砂降りにあったので、S4Rsの元へ洗車とチェーンオイルを指しに行った。
ホイールは真っ黒だったものの、他はあまりにも土砂降りだったからか、
全然汚れてない。なーんだ、ってことでいつもの拭車に変更。

拭車と、手に痣を三つほど作りながら(^^;)フロントホイールの清掃、完了。
やだよ、あのY字ホイールは・・・手が入りゃしない。
おまけにディスク2枚に挟まれて手が痛いったら。
マツイ棒でも作って持ってくれば良かったよ。(笑)

さてリアは。
リアスタンドを掛けるのだ。
前々回は、かけられずどか亭に見捨てられ、(^^;)
前回、もう一度一人でチャレンジして成功した。
一回できたんだから、今日もできるはず!

最初ガレージの奥で掛けようとしたが。

S4Rsの車重と私の体重がつり合ってしまい、
空中遊泳状態。


ここでめげるalfさんでは、ない。
ほんのちょっと勢いをつけて、ふんっ!ふんっ!ふんっ!

だめだ。
ふんぬっ!ふんぬっ!

ハンドルが傾いちゃった。こりゃ絶対上がらない。。。

ハンドルを直して再チャレンジ。すること3回。
どーしても上がらん。

おっかしいなぁ。こないだ上がったんだがな。
あ、そーか。場所が違うからだ。
ほんのちょっとフロントを傾斜してるガレージの前の方へ向けて移動。
そしてまた、
ふんぬっっ!あっ!もうちょっともうちょっともうちょっと!
ああーーー。
これが2回。

やめる?やめちゃう?
だけど真っ黒になったホイールと、オイルっけのなくなったチェーンが、
ニコニコしながら私を見てる。
・・・わかった、わかったよ。
そして、

ふっんっーー!

長いこと空中遊泳の時間が過ぎる。
そして、ゆっくり均衡が破られてゆく。

ふふん、できたやったー!!

・・・もうへろへろっすよ。(笑)

養生してチェーンオイルを吹きかけるも、
後で見たら飛沫がスイングアームに、そしてタイヤにも!
うっそー、何で?あれだけ養生したのにっ!
拭き取ったものの、不安が過る。

もし転倒したら、珍しく自分でオイル指したからだ。と笑って下さい・・・
頑張ったのに・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

alf

Author:alf
バイクブログのつもりが雑談ブログになって幾星霜。
Monster最速!のはず、、、(^^;)のS4Rsと、16年半連れ添ったご老体せろーくんから、セロー250に乗り換えて、これでバイクブログ復活なるか?ならんだろうなぁ。(笑)

カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

過去の顛末記

さるのかんづめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



リンク 2

DUCATI KIZUKI
Ducati東名横浜
とんちき亭
シーガル



ブログ内検索



RSSフィード



Design By Thiera
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。