さるのかんづめ 2

Ducati M S4Rs&セロー250の話が主になるはずが、日々、雑談増殖中。。。

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/31(Mon) 20:42
3兄弟みんな・・・

やっぱり最高出力は6000回転、105馬力まで落とされるそうだ。

日本ってつまんないなぁ。

排気量が違うけど6000回転って、私でも高速なんかじゃ常用回転。
そこから、が楽しいんだけどな。
それに、アーバンモードって100馬力なんでしょ。
どう変化を付けてるんだろう?

後はROMを変えるしかないとか。
またROMだけ買おうとすると15万円とかって高いんだろうね。。。
スポンサーサイト
2010/05/30(Sun) 23:38
ちと尾籠な話なので、お食事中の方は読まないで下さい・・・(^^;)












検○


明日はどか亭の会社で健康診断。
検便を提出せねばならない。
朝、トイレで勇んでトライするどか亭。

「あっっっ!」

くすっ。
「水没させない様にね。」
って言ったのに、さては失敗したな。
案の定失敗したそうだ。。。

改めて説明書を読んだら、

こうしろって。。。
ぷぷぷぷ。(^◇^)

夜に再トライする。
トイレから出て来たどか亭、
ど「メインの奴はまた水没した・・・」
a「絵の通りに座ったのに?」
ど「うん。仕方ないからもう一回頑張って生んだ」
a「生まれたの?良かったねー。」
ど「説明書通りに刺したら、小さすぎてとれないんだよ。
仕方ないから、撫でとろうとしたらテスターと一緒にくっついて動くんだ・・・」

果たして、どか亭の努力の結果はちゃんと検査できるだろうか・・・(爆)
2010/05/27(Thu) 22:54
はい。
今日、障害者施設で「整経」をしてきました。

平たく言うと、90センチ×90センチの枠に棒がたってて、
それにぐるぐる縦糸をかけて行く作業なんだけど。

何がピンチって、その作業、座ってするのですよ。
だってほら、横座りはNGでしょ。
正座か片膝立てて作業するしかありませぬ。
厚手のザブトン用意してもらってとりかかるも。

正座、7,8分で挫折。。。
立て膝、5分足らずで挫折。。。

あの、背中が痛くなるのですよ、立て膝だと。
正座だと今度は足首痛いし。
全部で1時間半近くかかるのに。(^^;)

そんなにしょっちゅうする作業じゃないけど、ピンチですぅ。

正座と立て膝交互作戦ででしのいだけど、
ラクにできる方法を探さねば。。。
2010/05/26(Wed) 20:53
昨日TVで、若いタレントさんが
「自分盛りにはこの角度が一番いいっす!」
と言って携帯カメラを斜め上から自分に向けていた。

自分盛りって可愛く見せるってことね。

ふむふむ。
そうか。

好奇心の強いワタクシ。早速やってみる。



どれどれ?


・・・・・・・






見てはならぬものを見てしまった気が。

消去、消去、消去!


おばさんが若いヒトのまねをスッピンでしてはなりませぬ。。。。

2010/05/25(Tue) 21:03
馬型座椅子(^^;)部屋に鎮座する特製馬型座椅子(^^;)

股関節の痛みが酷くなって来たalfです。

部屋に帰るとこの馬型座椅子が待っています。
おかしいやら、悲しいやら。

今日、セローに跨がろうとしたら、いったたたた。

もしかしたら、車高の高いバイクに跨がる事が原因かもしれん。
跨がる事は結構負担になってる、てな事を読んだ記憶がある。

だとしたら、やばいぜ。
2010/05/24(Mon) 18:52
ちょっと前にセロー250で、広い気持ちのいい道を走っていた時の事。
プップッというクラクションが聞こえた。
後ろを遠慮がちに走ってたスクーターのおばちゃんが、白い車にどかされた。

プップッなんてやらなくてもいいのに・・・・ヤな感じ。

そして今度はその車、
私が前の車のほぼ真ん中を追走していたにもかかわらず、
車の左端をセローの後ろに、しかもピッタリ付いている。

抜く気りんりんだ。

信号2つ目で、若干発進が遅れてしまった。
と思った瞬間。

がーーーっ。

というエンジン音が聞こえ、その車、すれすれを私の前に割り込んで来た。

むっかーー。凸(-"-)


もう一回前についたろか、(それも車一台挟んで。だって怖いもん。(^^;))
と思って抜きかけたものの私の曲がるべき右折レーンはすぐそこ。
おとなしく右折レーンに入って止まった。

白い車の横には「○日○地○物」と言う看板。
小デブな中年男性が運転していた。
ほぉ。
駅前に大きな店舗を構えている不動産関係の会社か。
看板背負ってこう言う行為をするたぁいい根性じゃねぇか。

ふっ。
君は客を一人失った。




と、言えないのがさらに、

悔しいですっ。
2010/05/23(Sun) 21:11
ワタクシ、体のガタがこんな形で現れました。

股関節の変形。

10日から2週間ほど前から、右足に違和感がございましたの。
それが、せろーくん2に乗ってて不用意にバランスを崩して右足をついた時なんて、
うを~~。
てな痛みに変わりまして。
フツウに足をつく分には全く痛くないんですけどね。

ここ1週間はちょっと良くなったり元に戻ったり酷くなったりで。
これは治りそうもないと、ついに整骨院に行ってきました。

そして、軽い変形があると言われました。。。

で、横座りはNGだと言われました。
うち、床に座る生活をしているんですよ。
正座は苦手だし、この10年くらいは足首の靭帯を伸ばして以来、
右足首が伸びきらなくて、ますます座れなくなったので、
ますます持って横座りONLYな生活をしておりましたの。

それが、ダメ?

そこで、クッションを丸めザブトンをかけて、「馬」を作り、
跨がる様に座っていますが。

なんかいまいちリラックスできない。

どか亭は私の後ろ姿見て笑うし。
だんだんクッションが潰れて、足の甲側が痛くなって来るし。

ええ、ええ、この文章もやたら良い姿勢で打ってますよ。

ああ、いてえ。
2010/05/22(Sat) 22:53
どか亭が一週間前から微熱が下がらなくて、富士市のある病院に行った。
血液検査、尿検査、それにCTスキャン。あらゆる検査をして、
結果を見ながら、お医者様が一言。

「で、どんな病気を心配していますか?」

・・・。

はぁ?
こっちが聞きたい。どんな病気が考えられるんだ?




こっちのかかりつけ医でCT以外の検査結果を持って相談に行った所、
何とかってウィルスに感染してる可能性があるそうだ。
体内に抗体ができるまで様子を見るしかないって。

なんだよ。
それならそうと言えばいいのに。。。
2010/05/20(Thu) 20:56

と、言いながらイタリアンデザートも頼んでしまいました。(笑)
2010/05/20(Thu) 20:39

昨日からciao!がうちに帰って来ている。
ラーメン食べたい!
と言ってウチから歩いて2分のラーメン屋へ。

うっそ。お休み・・・。

残った選択肢はマックかピザ。
晩御飯にマックはあまりに悲しい。

というワケでオールドヒッコリーというピザレストランへ。

サラダ、マルゲリータ、それにボローニア風スパゲティーという超満腹コース。
ああ、苦しい・・・
2010/05/20(Thu) 20:04
ビージー・アデール

ビーシー・アデールの「My Piano Romance」を買って来た。
ジャズピアニスト。70歳代。これが日本デビューアルバム。
一体どんなだろ?

うーむ。
このヒトすごい。

実は私、ジャズはちょっと苦手。(^^;)
始めの1,2曲はいいんだけど、アルバム全部聞くと飽きちゃう。
私、きっとジャズって好きじゃないんだな。と思ってた。
(あ、ナベサダは唯一、繰り返し聞いても飽きないジャズだけど。)

癒しの、
という言葉がピッタリ。

雨の日、一杯やりながら、お気に入りの本を読みながら。
聞くでも無く聞いていたい。
そんなCD。

2010/05/19(Wed) 18:59
ICレコーダー

ICレコーダー。
どか亭が会議の時に使いたいから。
と言う理由で買わされた

仕事で使うだけなら半額ぐらいで済む。
だけどどか亭趣味の音楽でも使おうとしているので、これを買わされた

「仕事で使うならいい。だけど趣味のために倍額出すのは・・・、
それなら増額分自分で出してよ。」
バイクとカメラで出費が多いのに、これ以上の出費は抑えたい。

「どうやって・・・?」

グッドタイミング!
どか亭、くしくも整骨院のドアを叩いたばかり・・・
整形外科にリハビリに通うも、いっこうに良くならず、
頭痛を訴えても同じ消炎剤を出すだけですっかり嫌気が差した。
それで整形外科と整骨院、併用する事になっている。
つまりそれだけ保険料がアップすると言う事で。。。

「うーん・・・、保険料をせっせと稼ぐとか?」

つまり、文字通り、

体で払えってことさ




でも、1回多く通っただけで出ちゃう金額なんだけどね。
2010/05/18(Tue) 20:01
ツーレポが長かったせいで、遅れ気味になっておりますが、
いちお、ご報告。

ぎんたま映画とは無関係。適当に拾って来た画像。

えと。
銀さん、カッコいい。
いじょ。

え、ダメ?




ストーリーはTVアニメでやってたのとほぼ同じだけど、
銀魂はおもしろいなぁ。と、改めて思ったよ。

TVアニメの劇場版は大概、いまいちなものだけど、
この映画は原作から持って来てるから、ストーリーが骨太。
だから、一度TVアニメで見てるけどおもしろい。
圧倒的に、おもしろい。
それで、スクリーンいっぱいのまじめな銀さん、カッコいい
え、判官びいきだって?
・・・そうともいふ。(笑)

水曜日の女性1000円の日に行ったから、多少は多いのかもしれないけど、
それにしても、公開から日がたっているにもかかわらず、
満席とは言わないまでも、観客は多めだった。
若い女性がほとんどで、おばさんは、いたかな?
でもね、あのうるさ型のワタクシの母つまりciao!のおばあちゃんも、
TVアニメを毎週見させられて「銀魂っておもしろいのね。」と言っていた。

空知、
80にならんとする世代にまで受け入れられてるぞ。
がんばれ。

ワーナーブラザースさん、
今度は「動乱編」を希望します。


DVD出たら買おうかな。(^^;)
2010/05/17(Mon) 22:01
そういえば連休中にライディングシューズを買ったんだ。

ライディングシューズ

ゴールドウィンのGベクターライディングシューズ。
あみあみの生地に泥がつまって汚らしくなりそう。
と、嫌っていたあの一品。

だって、だって安かったんだもん。
WEBで安いのを探っても13000円ぐらいしているのが、9800円!
サイズがあったので四の五の言わずに即買い。(^^;)
色はホントなら黒なんだけど、四の五の言わずに・・・(^^;)

初日からあそこが当たるのここが痛いのもなく、快調。
なぜか脱ぎ履きもしやすいし。

南海さんのスーパーテックは廃棄。
いつの間にか防水もきかなくなってたし。
愛着もナニもないからずばっとゴミと一緒に出したよ。
前のゴールドウィンの時はしばらく捨てられなかった。
7,8年履いた?んだっけ?
それもほとんど毎日履いてたのに比べると、
スーパーテックは2年たらず。
寿命短かった。といってもいいレベルだよな。
やっぱり靴は妥協しちゃダメだね。
2010/05/16(Sun) 23:47
今日はツーリング!
の予定がNPO法人の仕事が入った。
・・・ちっ。←(笑)

4歳から8歳の10人の子供とその親に織物を教えた。

子供達がんばってた。
集中力全開で1時間。
30分で保育園の自由遊び状態?
と思ってたけど70~75cmみんな織り上げた。

偉いぞ子供達。と、そのおかあさん。
2010/05/15(Sat) 23:15
むかし、「めざし」っていう女性ばかりのツーリングチームの事務局をしていた。
その頃の友達がグループ展をしていると言うので見に行って来た。

ムツゴロウのパーティ

8年ぶりにあったんだけど、全然変わってない。
相変わらず好奇心満々、おもしろい事大好き!の彼女だった。

大間のまぐろ

今日は元気を貰った。
ありがとう。
2010/05/14(Fri) 19:45
今、ひっじょーーに悩んでおります。
周平様のブログで告知されている「Mini-GP」。
すっごーーくおもしろそうだ、と思うんです。
タメになるんじゃないか、と思うんです。

でも。
その前の週に能登爆走ツーリングがあるんです。
わたし、体力ないから・・・自分がちょっと心配。
それに梅雨に入ってるし。

誰か行きません?
2010/05/13(Thu) 22:10
29日最終日。
この日まなみんとみよっしーは仕事復帰のため10時頃出る予定で、
くぼちゃんとたえちゃんは、私がどか亭とフェアリーテールで待ち合わせをしているので、
一緒に来る事にし、やっぱり10時頃出る予定でいました。

起床は8時。

だがしかし。
6時台に誰かの携帯目覚しが鳴って目が覚めてしまう。
その後も繰り返し鳴る携帯。
はっ。
隣の部屋だ。
何せわざと筒抜けになる様に作られた部屋。
しかーし、当の本人はよほどの寝坊助さんらしい。
数回鳴ってもまだ起きないようです。
代わりにウチの部屋の全員が起きてしまいました。
超寝坊助なみよっしーすら起きたと言うのに。(笑)

ああ、8時までのぐだぐだ寝の時間よさようなら。

起きてみると外はどんより。
そしてコンビニで買って来た朝食を済ませて、
天気予報をチェックすると。

うそ。午前中雨午後晴れだって。
「いやーん、かっぱ送り返しちゃった。」
それに寒い。
「うそー、防寒着送り返しちゃった。」
「いかーん、ハイネック・・・以下同文」

実況中継します。
ざーざーざー。
びゅうーー。

ふっ。
雨女はもしかしてこの5人の中にいる?

前線が通過するため午後には急速に天気が回復するらしいです。
それまで蟄居、決定。

一旦しまった毛布を引っ張り出しておやすみー。ZZZZ

11時半頃雨が上がったようなので、部屋の掃除をして明け渡し準備。
そしてワタクシ重くて手に食い込む荷物を持って撤収します。

あれ?
カッパと洗面具それにはいてたジャージだけじゃないの?荷物。

いやー。
皆様の好意で。
残った酒とビールとチョコとチョコをもらったので、ずっしり。
になってしまいましたの。ほほ。

よくがんばりました本部棟・ひのきの前で

そして、「メカ音痴達の工作」事件があったりして、やっと帰路につきます。
12時を回らんとしていたので、フェアリーテールには私だけ向いみんな帰る事に。

そして駐車場をでるとシカが!
これがくぼちゃんの言ってたシカ?
27日、一頭見送って、すげーシカだ!
と思ってたら目の前を横切って行って危なかったって言う。

白いお尻を翻しながら森の奥に消えて行きました。

富士山スカイラインへ出てしばらく行くとお日様が。
「OH! Sun shines!」
両手を広げてそう言いたくなりました。(笑)

お別れ地点でみんなにバイバイしてフェアリーテールまで快走。
フェアリーテールにはWIMAのメンバーも何人かツーリングに来てました。

夕日を見て何を想う夕日を見て何を思うのか

また、犬のお散歩の時間までいてしまい、
帰って来る時間になってもまだレイ子さんとお話をしていて、
すっっっかり長居。

赤、くなりかけの富士山赤富士になるかと期待したんだけど・・・

赤くなりかけで止まってしまった富士山を愛で、
波瀾万丈、いろいろビックリ、でも思いで深いツーリングは終わったのでした。




翌日、
MotoGPだったかスーパーバイクだったかのインタビュー聞いたら、
あら。
いつもよりたくさん単語が聞き取れるわ。ホントにー?
2010/05/12(Wed) 19:49
かわいいお姉さんがいた。
色白でふわっふわのロングヘアー。
白いタンクトップにラベンダーの長袖カットソーを重ね、
白地に大きな水玉模様のティアードスカート、
そして紫のパンプス。

さらに、
エンジ色のハイソックス。



は?
ここに来てエンジ色?
その上ハイソックス?



他になかったんか?!
履かないで生足って手もあったろう?

ま、ユニクロの2000円のGパンに
しまむらで買った500円の長袖Tシャツ着たおばさんに
言われたくはないだろうがな。。。
2010/05/12(Wed) 15:32

今日はツーリングレポートはお休みです。





デートで「銀魂」見に来た。
デートの相手?
ふふふ。




え、ciao!に決まってるだろうって?





・・・・・・悔しいけどピンポン。(笑)

しかもciao!、友達連れて来たのでもはやデートでもなんでもない。
若いモノは若いモノ同士で、
と映画が始まるまで自由行動にしたのは私だ。

だってciao!が借りてきた猫みたいなんだもん。クスッ。
2010/05/11(Tue) 21:51
遅れる、と連絡しておいたパーティー。
ほんの20分ほどの遅れでした。
目の前には朝と打って変わった料理の数々。
料理を取り、隅っこの席へ。

ちょっと話してみようかなー、と思ったけれど、
ヒップパックに入っているのはぎゅー詰めの風呂道具。
にわか勉強したあんちょこメモも、いざとなった時の電子辞書も、
みんなみーんな部屋に置いたまま。(^^;)
そうそう、コンデジも部屋に置いて来ちゃった。
と言うわけで携帯で撮った数少ない2枚をどうぞ。

和太鼓で盛り上がる和太鼓で大いに盛り上がる。

やっぱり日本人だから?
このリズムは心躍ってしまう。

盛り上がる2和太鼓を叩かせてもらう外人さん達

彼等がたたくとなぜ、
これ、サンバ?
なリズムになるのでしょ。

社長の挨拶も無事済み、レイ子さんのラリーの話で盛り上がり、
お琴の演奏も始まって、宴もたけなわなんですが・・・
私たちパーティ会場を後にします。。。

挨拶が済んで、東京に帰る社長に荷物を持って帰ってもらうため、ですよ。
その荷造りもしてるヒマがなかったのよ。

明日は晴れだよね。
朝からピーカンだよね。
それに暑くなるんだよね。


そう信じた私たちは、雨仕様をまとめ、防寒着をまとめ、
すっきりした姿で帰ろうと目論んだのでした。

翌日の午前中はまた雨。
気温もかなり低い。

なんて想像すらしないで。

その時私のリヤバッグの中味は、
カッパ。洗面具。以上オワリ。

駐車場まで遠いからね。

そして、パジャマならぬジャージパーティは、
社長の持って来た、差し入れ、

お酒とチョコとチョコとチョコとチョコ。
あれ、何でこんなチョコが多いの?
どうも冷蔵庫にあったチョコをみんな持って来たらしい・・・(^^;)

で深夜まで続いたのでした。
いや、よく笑った。


・・・ああ、それにしても長い1日だった・・・
2010/05/11(Tue) 18:45
あやぱんは一日早く帰る事になっていました。
昨日、風呂にも入ってないし、何となく肩こっちゃったし、
あやぱん送りがてらお風呂に行こう。

ってことで支度。
ヒップパックにバスタオルとタオル、着替え、洗面具を
かなりムリヤリ突っ込み、
ブーツが乾いてるか確認し、グローブは晴れ仕様の奴に替えて。
残念ながら、ワタクシの皮パン、アンダータイツ無しではくっついてしまって、
脱ぎ着が困難なので仕方なくはいて。
さあ、行こうぜ、みんな!

目指したのは気楽坊。
スカイラインを富士宮方面へまっすぐ降りて行って、139号越して次の角。

おや~。
HPで見たら気楽坊じゃなくて花の湯になってる?ま、いいや。

平日1時間800円。
ちょっと1時間って短い気がするけど、パーティが5時からだからしょうがないか。
そうなんですよ。今日はパーティがあるんだって。
で、私たちは明日早々に帰るのだ。

草津の湯に浸かって硫黄臭くなり、(なぜだ!着て行ったシャツが硫黄臭くなった)
炭酸泉てのにゆっくり浸かって肩凝りとかを溶かし出し、いい気分で出てきました。

あやぱんとはここでお別れ。明日はお休みだって。いい休日をね。

残った私たち、コンビニに寄って、お食事体育館ヘ行って朝食を取らなくてもいい様に、
(だってちょっとゆっくり寝たいし、それに何と言っても量が・・・)
喉が渇いたら、お茶が飲める様に、(施設内には自販機がない)
それから、ビールも・・・
(ホントはそう言ったもの全部持ち込みダメなんだけど。。。)
買い出しをしました。

さて、帰ろうとしたら。

姉さん、事件です!

      大事件です!


まなみんが先頭に立ち、先に行ってー、と合図を送ってる。
ん、じゃ行くか。
とギアを踏み込み、まなみんの右から行くか左から行くか考えたその瞬間、
まなみんの斜め前に止まってた車が後ろに下がって来た。

えっ。

あ。
止まった。
気がついたのか?

が、次の瞬間勢いよく出て来た。

「待って待って待って!」
まなみんがそういいながら、車の後ろを平手でたたくが、

ばん。

まなみん、バイクの上にしりもちをつく様にゆっくり倒れる。
車、一旦止まるが何を思ったか、もう一度アクセルを踏み込み、
ガショッ、
とダメ押しの様にデュークのフロントの上に完全に乗る。

事件

その場にいたメカ音痴達5人は思った。

ホイール曲がった、よね。きっと。
ローター逝ってる、よね。きっと。

自走、不可能?

その時、1台の車がコンビニに滑り込んで来た。
降りた女性を見ると。
レイ子さん!
WIMAのパーティに呼ばれてるんだって。
「見た事のあるバイクがー、って思って止まったのー。大丈夫ー?」

レイ子さんの車

人間の方に怪我はないみたいです。ハイ。
どうぞ、行って下さい。
大丈夫ですから。

警察呼んで、現場検証している間中、
みよっしー、手で車体に触りながら携帯でばしゃばしゃ。
さすが、保険のプロ。

でも、意外にデューク、軽傷?
バーエンドに深い傷は付いてるし、あちこち傷は付いてるものの、
割れたり壊れたりしている所がどこも無いみたい。

そうだ、あやぱん呼んじゃう?
でもなー、解放されてすごく嬉しそうだったもんな。かわいそうだな。
社長が協賛企業としてこれまたパーティに出るんで、
すぐ近くまで来てるらしいから、いっか。

そしてこのニュースは形を変えてキズキのもとへ。

まなみんがトラックに挟まれた!

「アタシ、トラックなんて一言も言ってないのに・・・」
こうしてうわさ話に尾ひれが付いて行くんですね。

社長到着。
バイクをチェックして駐車場(斜めってるのに)をぐるぐる試乗して、
「全然なんでもないよ。乗って行って平気。」
はあ、そうですか。

まなみんを先頭にゆっくり出発。
「大丈夫そう?」
「うん、何も変わらないみたい」
それ聞いて安心した。じゃ、私が前を行くよ。

前に女性の乗ったアメリカンが一台いる。後ろに山の様な荷物。
あれは・・・
WIMAに違いない。
ふっふっふっ。
逆方向から行ったことがないから、ちょっと不安だったのよね。
道案内して頂きましょう。

つかず離れず、あおってると思われたりしないよう、注意深ーーく後ろを行く。
そしたら、案の定山の村に入って行く。
にやり。
後は駐車場に入るのを見届ければばっちりよ。

ありがとう。
「先導」のお陰でスルーする事も無く、無事、到着できました。
2010/05/11(Tue) 15:09
27日、あやぱんの合流を待って結局ご飯を食べたのが9時頃。
そして、その時に聞いた「バイクを置いて来た。かも?」事件。
さらにキズキでレンタル車を用意していたのに、その場になって、
「こんな足の付かないバイク、アタシは乗れない。変えてくれ。」
と言うお客さまが何人も出たため、収拾が付かなくなって行き、
しまいにはどのお客さまに何を貸したか、わからなくなる事態が発生しました。

そこでキズキからの指令。

今あるレンタルバイクを全部チェックせよ。

夜のうちにチェックさせたかったらしいけれど。
駐車場10分ぐらい歩いた所だし、とんでもなく雨ざーざーだし、暗いし、
朝一でやるから。と勘弁してもらいました。

始めはお客さんにそんな事させる訳には。
とまなみん達は言ってたけど、いやもう運命共同体だし。
3人より6人の方が早いし。
と言う訳で6時15分起床。なるたけ早くチェック開始が決定しました。

ここで宿泊場所の説明をしておきます。
ここはロッジがいくつも建っており、隣のロッジまでの距離は1,2分。
山坂ダートでロッジとロッジの間は結ばれています。
ほぼ真ん中にあるのが、ひのき、という本部棟です。
私達がいるのはキビタキ。なかなか覚えられなくて、
きびだんごとかきびなごとか呼ばれてました。(^^;)
ロッジに入ると、暖炉があり、暖炉の薪は定期的に補充されるようです。
一階には他に大きなエアコンがありました。これが一番乾燥させるのに良かったかな。
暖炉でもいいけれど、すぐ薪が燃え尽きるのでまめに世話をしなければなりません。
水道とトイレがあり、2階は居室。小学生、中学生のための教育施設なんだそうで、
声が筒抜けになる様に?天井は皆繋がっていました。
タバコは本来は禁止です。本来は、ね。

    怒濤の一日が始まった・・・    
28日、定刻通り起床。
天気は全然回復していません。酷く降ったり、小降りになったと思ったら土砂降り。
を相変わらず繰り返しています。
ジャージは濡れると嫌なので、アンダータイツを履いた上にカッパを着込み、
ブーツは1分でも早く乾いて欲しいので、
裸足でこっそり?借りたキビタキの便所サンダルをつっかけ、傘を差して出発です。

はじからバイクのチェック。
ろナンバーとわナンバーがレンタルです。

雨の駐車場にひびく車両ナンバーを読み上げる声。

途中雨が酷くなり過ぎて、声が聞こえなくなりトイレの屋根の下で休んだり。
なんとかチェックが終わったのが8時半頃だったでしょうか。
冷えきっているのにふやけた足でお食事体育館へ行こうとしたら、
一人の日本人女性が到着。
本部棟はどこですか?と聞くので説明できないワタクシ、一緒に行く事に。
便所サンダルで山坂ダートをひのきまで同行しました。

お食事体育館に戻ると。
おお。
昨日のSRのヒトがいる。
昨日はありがと。と言ってる。alfさんニコニコ笑うのみ。
なにやら、SRからVTRへ車両交換する約束がまとまったらしい。
良かったね。と言いたいけど。。。

お食事はちぃと足りない。
パン2個とサラダ少々、ウィンナー一本、ジュースとコーヒー。

お食事体育館を出ようとしたら、逆輸入したなんとかって言う、
125ccのアメリカンバイクに乗ってる日本人女性が
工具がないんだけど、ミラーが緩んじゃって、何とかなりませんか?
と声をかけて来ました。
あやぱんと私の3人で駐車場に行き、あやぱんがシート下からあっさり工具を見つけ、
これまたあっさりミラーを締める。
かっこいい。

そのあと、頼まれていたひのきで食器洗いのお手伝いに合流しました。
なぜかたえちゃんが泥だらけになってます。
「どしたの?」
「食器運んで来た車がぬかるみにはまっちゃって。脱出手伝ったらこうなっちゃった」

食器洗いを手伝って、キビタキに戻ったら。
あらー、また会っちゃったSRのひと。
無事車両交換出来たのかな?
え?まよっちゃったの?
ひのきまでまた戻ります。

「昨日は大変だったわー。首にフリース巻いてたんだけど、
それがびっしょり濡れて。もうね、パンツまで濡れちゃったのよ。
布と言う布は全部びっしょりよ。」

言ってる事はわかるんだけど、何も言えない。
大変だったねー、と日本語で答えるalfさん。(笑)
「Tired?」と一言聞いたのみ。

連れて行ったらまなみんとみよっしーがなんで一緒にいるの?
と驚いていました。
偶然外見てたら迷っちゃったこの方と目があったんだよー。

WIMAの通訳の方との会話を聞いていたら、こんな事を言ってたみたい。
「私は今はM900に乗ってるけど、ハーレーのキック式の奴に乗ってた事がある。
決してキックした事がないワケじゃないのに、どうしても掛けられなかった。
この細い彼女も頑張って掛けてくれたんだけど」
そして交換するVTR250の所へ行くと、
「Oh! my new baby! Cute! Wonderful!」

喜びの表現の仕方が日本人と違うなー。
とつくづく思いました。素直っていうか。

その後、やっと一息入れて昼ご飯を食べに再びお食事体育館へ行きました。
そしたら晴れ間が。
昼食後は今度はまなみんとみよっしーが食器洗いのお手伝いに。

二人が帰って来ると、

ま「風呂掃除を頼めますか?って言われちゃったよ。
思わず走りに行くからって断っちゃった。
もう、ちょっと勘弁してくれって感じ・・・」

み「楽しんでますかー、って聞かれたけど、
仕事で来ているのでいっぱいいっぱいです。
って答えちゃったよ。」

お疲れさま。
じゃあ、天気も良くなって来たから町まで降りてって、お風呂屋さん行っちゃお!
2010/05/10(Mon) 21:27
他のチームもトラブル続出。
バイクが止まった!のはウチのチームだけだったけど。
あわや事故?!のトラブルもあり、
もー、本当に無事で良かったと胸を撫で下ろすばかりでした。。。。

    チーム2・3のトラブル    
高速道路でチケットを取らなかったトラブルは私と同じ様にあったものの。
まなみんは隊列を止めて、自分が走って行ってインターホンを押し、
一人一人にチケットを渡した、らしいです。
エライ。

その時、高速の係のおじさんに「走って戻るような事はしないで下さい」
と言われたらしい。
だけど必死だったんだよね。
だって真似して取ってくれると思ったよね。それが取ってくれないんだもの・・・
そりゃあせるって。

そのあと、出発したら、後続の1台が東京方面へと吸い寄せられて行ったらしい。
すぐ後ろの外人さんが、激しくクラクションを鳴らし、
気がついた彼女は隙をついてUターンをした。
とは、くぼちゃん。

高速の料金所越してからのUターン。

事故らないで良かった・・・

まなみんは料金所を出る所でもたもたしたものの、
予定通り休憩無しで山麓の村へ。
が、くだんの大駐車場、まだバイクが数えるほどしか止まってなかったため、
気付かずにスルーしてしまい、私があれが案内してくれる所!
と勘違いしてしまった体育館のすぐ上の駐車場に行ってしまい、
あえなくUターンする事になったそうな。
そしたら、一人の外人さんが、
「あたしはもう手が冷たくて走れない。絶対イヤ!」
と言うそうです。
しょうがないから「ここで待ってて。」と言って駐車場にUターンして行き、
自分のバイクを止めた後で、彼女のバイクを降ろしに行ってあげたそうです・・・

くぼちゃんは高速を降りた後で、まなみんの隊列から遅れた3台を連れていったそうです。
そういえば、チーム1・2が出て行った時、ひどくバイクに不馴れそうなVTRが1台いたっけ。
勇気あるなぁ。
それで外国走っちゃうんだもんなぁ。

    チーム4とチーム5のトラブル    
チーム4のチケット取らないのはやっぱりあったらしいけれど、
そんな事よりすごい事があったそうです。

全員が付いてくるスピードを探っているウチに、チーム5が追い付いて来てしまい、
もの凄い長い隊列になりました。
東名が左ルート・右ルートに別れる所を過ぎた時!

カーブの途中で2人が車線の真ん中まで出て来て、たえちゃんに両手を振って猛アピール。
「えっ。なに?私止まらなきゃならないの?こんな長い隊列なのに・・・」
そうです。
私のチーム1のエンジン不調で止まった1台とその仲間の一台のタンデマーのうちの一人が、
高速道路上に飛び出して来た。

ほんっとに、ほんっとに事故らないで良かった・・・。

最後尾を走って来たあやぱんに後を託し、なにもできないから、と断って出発したそうです。
あやばん、メカは見られるけど、英語は私以上にからっきし。
雨の中、しゃべることないし、たとえしゃべりたくてもしゃべれない、
苦悩の1時間を過ごしました。。。
ちなみに車両はCB400SS、焼き付いていたそうです。

チーム4、料金所を出た所でトイレに行きたいって言うので、コンビニに連れて行きました。
トイレが終わると、頭から突っ込んだバイクの傍らに立ち、
みんなたえちゃんを見ている。ような気がしたそうです。

「これって、私に進行方向に向けろって言ってる?」

一台、一台向きを直してあげたそうです。
たえちゃん。言葉が通じないって悲しいね。
きっと彼等はそんな事期待してなかったと思うよ。
もしそうでも、私だったら絶対わからないフリしてた。絶対。

そんなチーム4を追い越したチーム5のみよっしー。
なんで、一人で向き変えてるんだろ。
と思いながら通ったそうです。

みよっしーはそう言う意味ではトラブルは余りなかった方で、
高速の入り口でも、ちゃんと1列に並んでくれたので、
チケットをひらひらさせて、取るんだよー。
と一応意思表示出来た模様です。
だけど、ひらひらさせるとこまで気が回るみよっしー、すごい。
あたしゃ当然取るもんだと思って、そんな事まで頭回んないよ。

    WIMAのスタッフに聞いたおかしな出来事    
1,迷子になって足鷹PAで止まった外人さんから救援要請が。
そこで店の男性スタッフが向ったけれど、いない。
ぐるぐる3回まわったけどいない。
勇気を振り絞ってトイレも覗いてみたけどいない。
そしたら。自分でリカバリーして辿り着いたんだそう。

だったら来てくれなんて言うなって話ですよね。
とはスタッフさん。

電話で出発する前に言えばいいのにね。
わかりそうだから大丈夫。って。

2,日本人スタッフに、「こんなに酷い雨が降るなんて聞いてない!!!」
と猛抗議してきた外人さんがいたそうで。

あたしたちだって聞いてませんよね。
とはスタッフさん。

ホスト国は天気を左右するような能力を持ってなければならないらしい。

3,あんまり寒いし、いやんなっちゃったからその辺にバイク置いて
代わりに車借りて来た
と言った外人さんがいたとか。

まさか冗談だろうと思って聞き流したんですが、これがホントだったら大変ですよね?
早急に確認して連絡します。
とはスタッフさん。

・・・この一言が物議をかもし、
明日の私たちのないはずの仕事ができたのでした・・・
2010/05/10(Mon) 01:30
    トラブル3    
東名が左ルート、右ルートに別れる所を通過。
後ろを見て数を数えると。
あ・れ?
5台しかいない。もう一回。1,2,3,4,5。やっぱり5台だ。
車に阻まれた?それとも気のせい?
いや、きっとそうだ。そういう事にしよう。
迷ったとしても、みんな慣れた人たちだから自分でなんとかするから放っといていい。
とWIMAのスタッフに言われたし。
みんな御殿場ICで降りるのくらいは知ってるよな。
うんうん。
一人納得していると。
また一台のバイクが私に追い付くとこう言う。
「Three people stop!」
へ?止まった?また?
運良く鮎沢PAのちょい手前。
急遽ピットインする事にしました。

親切なトラックドライバーさんが、
「バイクが止まってたよ。白煙吹いてたから調子悪いんだと思うよ」
と言ってくれました。
「ありがとう!」

だけど。
世の中いい人ばかりじゃない。
横着なトラックドライバーがいて、屋根のある二輪駐車場の真ん前に止めやがって、
入る事が出来ない。
仕方なく、雨のそぼ降る中にバイクを止めて、
「トイレ、Five minutes」とわけわからん英語で伝えて(笑)、その間に再び連絡をする・・・。

「OK! Let's go!」さぁ、あとちょっと。頑張ろう。

    トラブル4    
エンジンをかけ、さぁ出発。
と思ったその時。
一人が「SRのエンジンが掛けられない。ちょっとあなたやってみて。」
と言う。
そう、全く喋れないけど、相手の言う事はなんとなくわかるのだよ。

あちゃー、おいでなすった。
女性でいきなりSRのエンジン掛けられるの?俺、無理だと思うけどなぁ。
とレンタルスタッフさんが言ってたっけ。
いや、きっとパワーで掛けちゃうんじゃない?なんて言ってたんだけど。

かかるかなぁ、私で。
SRXはキックだったけど、オートデコンプがついてたからなぁ。
ステップの上に立ってキック一発。

あ、ダメだ、これ。

エンジンの冷えきったSRは私なんかの敵ではなかった。
それにキックストロークがSRXより長い。
体が怖がって体重が逃げててキックを踏み切れてない。

ほんの2,3発で敗北感を感じた。
第一、デコンプレバーの使い方、ちゃんとどか亭に教わっておけば良かった。
これの使い方が全然わかんない。

それでも10数発キックを試みた。
息が上がって、キックペダルから足が滑って落ちたりして、はぁ、もうだめ。

私と交代した外人さん、立ったまんまキック。
すげー。
あのまねは私には出来ない。足が長いんだね。
ついに外人さん、右側からキックしたりしてるけど、
あれじゃ勢いがないから掛からないよな。
さらに押しがけを試みてる。
二人がかりでバイクを押して。

・・・あれじゃかからない。
それだけはわかる。
だてにシングル乗ってた訳じゃない。。。、

プラグ、カブッちゃったかも。
だからひと休みしよう?

この一言が言えません。
なんて言ったらいいのかわかりまへん。
カブる、って一体英語でなんて言うんざましょ?

諦めて再び電話。
「あのー、すみません。鮎沢に止まってるチーム1なんですが、
再出発しようとしたら、SRのエンジンが掛けられなくて。
ええ、トラブルじゃないんです。
私もチャレンジしてみたんですけど、どーしても掛からなくて。」

結局、止まってるバイクの救援のため一台多くバイクを積んでるらしく、
そのバイクと交換する事になりました。
それまでさらに15分から20分お休みする事に。

    コミュニケーション    
屋根のある二輪駐車場に立っていた私たち、
思わず私が、
「このトラック、ほんっとに邪魔ね!!」と日本語で言い、蹴っ飛ばす仕草をしたら、
「Yes Yes!」
と言ってから、ナイフで突き刺すジェスチャーしながら、「ぷしゅっ、しゅーーー!」
みんなで笑って、「ぷしゅっ、しゅーーー!」と合唱して大笑い。
こういうのって、なんかいいね。

    救世主    
WIMAの男性スタッフが来ました。
あれ、WIMAは女性のみの団体ですから男性はいないんじゃないんですか?
ええ、私どなたかのご主人だと思ってました。
その上、てっっっきり英語が喋れるとばかり。
後で聞いたら、撮影スタッフで、英語も喋れなかったんですね。

そしたら私にはナニも言わなかったGT1000に乗った外人さんが、
やおらミラーを取り出し、
緩んじゃったんで取っちゃった。付けられるかしら。
てな事をその男性に聞いています。

なるほど。
大概の女はメカ音痴。
というのは万国共通らしい。。。

そして、ふと思い立ってその男性に聞いてみました。
「あのーーー、SRのエンジン掛けられますか?
チャレンジしたけどどうしても掛からなかったんですけど」

あっさり掛けてくれました。
おおー!
全員でやんやの喝采。

そく、電話してSRのエンジンがかかった事を伝えてやっと出発です。
また、個人的に知り合いのWIMAの責任者に事の次第をかいつまんで説明し、
ちょっと遅くなったけどこれから行きます。
と伝えました。

さぁ、「Let's Go!」

    立ってるものは親でも使え?    
問題の料金所です。
「あのー。私の後ろみんな外人さんで、チケット取ってないかもしれないんですが・・・」
「そうみたいね」
この並び方見ればわかりますよね。きっちり2列だもん。

「チケット取ってるかどうか聞いてもらえます?」

うぇええ。
どうしよ。あたしも喋れないんだよう。
そこでおじさんのとこにある私の高速券を借りて、
「Take the highway tiket?」
6人に次々聞いてみたけど案の定誰も取ってない。

「誰も持ってないって」
「じゃあ現金か、クレジットカードか聞いて」

そんなややこしい・・・

最初の人がいくら?と聞いて来たので思わず
「せんごひゃくごじゅうえん」
と言ってしまい、
はたと困って固まってしまいました。

千ってなんて言うんだっけ。

そしたら彼女笑って、自分で払いに行きました。
そしたら次々とそれにならってみんな払いに。

最後尾の女性はなぜか跨がったまま、動こうとしない。
私にお財布の中味を見せて払って来て、ていう。



私が払うんか?
しょうがないから払って来て50円お釣りを渡してあげました。

あれは何だったんでしょう。。。

    寒いー、冷たいー、滑りそうー    
富士山スカイラインに入ってから雨がより酷くなってきました。
手なんかもう防水グローブってなに?状態。
しかも。
コーナーの入り口ごとにご丁寧にも川が出来つつあります。
こりゃあやべえ。
滑って転ぶ人いるかも。
スピードを落としてすすみます。

今日の目的地は、富士山山麓の村です。
スカイラインを御殿場方面から行って、水が塚駐車場を越してからちょっと行った所にあります。
この間、下見をした際には入り口までしかいった事が無く、
地図で見ると門を入ってからかなり距離があるのでちょっと不安でした。

門の前に車が3台とバイクが1台てんでに止まっています。
これって関係者?
何か言って来てくれるかな?と止まってみるも、まるで無視されます。
こりゃ、スタッフ関係じゃない。
と判断してずーっとすすんで行きます。
まだぁ、まだぁ、まだぁ?

結局1.5kmすすんだ辺りに突然「大駐車場」が。
しーまった。
入り損ねた。
もうちょっと大きく書いてあると思ったのに。

いや、だけど大駐車場っていうんだから袋小路のはずはない。
もう一方の出口が絶対あるはず!

こう言うのを根拠のない自信といふ。

あった!!

でも、いやん、ダート

この土っ砂降りの雨で滑りそう。
おまけに本来の入り口じゃないから、ぐるっと回っててこわい。
きゃーーー。
オーバーランするかも状態でなんとか駐車場着。

ひーーー。ついた。
なんとかついたよ。

これで責任果たした。。。

しかし、この後も苦難は続きます。
ご飯を食べる体育館みたいな所を目指したけど、ここは違うって。
本部棟を案内されるが遠いんです。
本部棟に着いた所でまなみんからメールが。
キビタキって棟にいるそうな。
3分ほど戻った所を左折。その後3分強。
やっとこさ着きました。手足はびちょびちょ、腹は減って死にそう。

この時私はトラブルが多かっただけに最後尾に違いない。
と思ってたんだけど、そうじゃなかったんですよ。。。
2010/05/09(Sun) 19:58
はい。お待たせしました。
やっと腰を落ち着けて下働きツーの事が書ける様になりました。

今回のツーはキズキから3人、
まなみん(DUKE690)・みよっしー(レンタル・VTR250)・あやぱん(レンタル・フォルツァ)。
(あやぱんは女性メカニック!!
ciao!とトシが変わらない、名実共にかわいい女の子なんですけど、ものすごっ頼りになります。)

キズキの顧客からくぼちゃん(ZRX1200)・たえちゃん(S4R)と私がお手伝い参加しました。

これは、この6人がチームキズキとWIMAの日本人スタッフの方々に呼ばれながら奮闘した記録です。

レンタルバイクの群れオリジナルペイントされたデュークはまなみんのバイク。

レンタルバイクの群れ2それ以外は全部、レンタル。

レンタルバイクの群れ3こんなにここにバイクがいるのは初めて見た。

    チーム分け    
出発1時間前に、外国人参加者とバイクのリストを貰いました。
全部で10チーム。
このうちの半分、5チームをチームキズキが先導して行きます。
WIMA側は10人、人手が集まっており前後を挟んで行けます。
チーム2とチーム3が人数の関係で一つになったものの、4つのチームを6人で見る。
ってことは、どう考えたって二人足りません。
仕方なく、私がチーム1の先導、まなみんがチーム2・3の先導、くぼちゃんを挟んで、
たえちゃんがチーム4の先導、みよっしーがチーム5の先導、しんがりをあやぱんが見る。
ってことで話がまとまりました。
ちなみに私は9台のバイクを引っ張る事になってます。

続々とやって来る外人さんぞくぞくと外人さんがやって来て一気に国際色豊かになるDTY前。

    思惑が外れる・・・    
予報通り雨が降ってきました。
私たち6人は、手続きの邪魔にならないようヘルメットを被り、グロープを付け、
建物の間の狭いスペースでドキドキしてました。

が、突然レンタルスタッフの「チーム2・3先に準備出来ます。出発準備して下さい!」の声が。
ええええー、順番通り出たいんだけど・・・

しかし、大混乱のスタッフにそんなこと言える訳も無く、まなみんとくぼちゃんが出発しました。

「チーム6、出られます!」
あ、WIMAチームが入るんだ。

そして、「チーム1出発準備!」
慌ただしく、後ろを挟んでくれる日本人もいないまま、alf、不安いっぱいで、
一人一人に、「Follow me」と言って回るが、最後の2台に乗っているタンデムの2人ともう1人には、
時間が無くてナニも言わずに自分のバイクの所へ引き返して出発です。

    トラブル1    
さて、東名の入り口。

「えっ。2列にきっちり並んでるよ。
高速チケットの取り方の説明を受けてない?
alf、しばし悩む。一人一人説明して下がってもらう?
いや、そんなややこしいことよう説明できん。
てやんでぃ、こちとら日本語しか喋れないんでぃ。
もういい。
後続の車がバイクのチケット受け取る事になってもあたしゃ知らん。
出口でおじさんに説明しよう・・・

出発して後ろを見ていると、やっぱり誰も取ってないみたい。
ここに来るまでのバスの中とか、パンフレットなんかで説明しとけよ。
と、ちょっと怒りが湧いて来るが、まあ、しょうがない。

    トラブル2    
気を取り直して、走りますが、9台全部数えようとするとバイクがふらつきます。
諦めて、全部来てる!・・・事にしよう。
と思った時。後ろからバイクが一台やって来てナニやら言う。
「ン?揃ったからペース上げろって?」
ほいほい。ぶーーん。

がなおも、ヘルメットのシールドを上げてなんか言ってる。
「え、違うの?」
「One people stop!!」

はぁ?止まった?
走り出してすぐにこんなトラブルってあるの?
そのまま走り過ぎる訳にも行かず、路肩の左端にゆっくり止まったんだが
皆、私を追い越してから止まる。

外国の風習なのかしらん。。。

だけどみんな端っこに寄ってない。
路肩のラインギリギリに止まってるじゃないの。
おしゃべりをするため2台並んで止まってる奴もいるし。
あぶねーよ。
みんなに端っこに寄れ!と合図するが、
お喋りしてるらしい2台はこちらを見もしないし、
その2台を注意するためには私が走行車線にはみ出なきゃならない。
そんな危ない事できっか。
端っこに寄って!
なんて英語わかんないし。
その2台は放っとく事にした。
雨の中、電話連絡を済ませ、
「OK! Let's go!」

2010/05/08(Sat) 16:06

3日連続でカレー。
シーフードカレー、ヒレカツカレー、チキンカレーと
中身は変えたもののベースは同じ味。
なのにあと3人前は裕に残っていて、
昨日冷凍の準備をしながら、もう当分カレーはいいな
と、思っていたのに。

なんてこと!

チーズカレーパンを迷いもなく買っていた!!

アタシ、どんだけカレーが好きなのよ・・・(^^;)
2010/05/08(Sat) 00:02
体調崩してます。
ぼちぼち復活するとおもいます・・・
2010/05/04(Tue) 00:36
4月27日~29日、レンタルバイクキズキのからみでWIMAの開催するジャパンラリー、
全部で6日間行われるウチ3日間だけ、お手伝い参加して来ました。

ジャパンラリー、と言うのはかいつまんで言えば、全世界の女性ライダーが、
日本にいらしてツーリングする。ってことです。
ハッキリはわかりませんが、世界の女性ライダーとその連れ合いの方、
日本の女性ライダーなど全部で260名ほど参加されたようです。
そのうち外国からいらしたお客さまは半分弱ほどのようです。
セキュリティ上問題が起こるとまずいので、皆さんが日本を発つ日まで、
場所がわかる事は避けてきました。
5月3日の午前中で、ラリーは終了したので安心して書けます。

連休中なので、いつ、このレポが書き終わるかわかりませんが(^^;)、
よろしくおつきあいのほど、お願いいたします。
2010/05/02(Sun) 11:07

今年も国展の季節がやって参りました。
只今ciao!と待ち合わせちう。

今までのぞいても見なかった「写真部」、見てこよ。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

alf

Author:alf
バイクブログのつもりが雑談ブログになって幾星霜。
Monster最速!のはず、、、(^^;)のS4Rsと、16年半連れ添ったご老体せろーくんから、セロー250に乗り換えて、これでバイクブログ復活なるか?ならんだろうなぁ。(笑)

カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

過去の顛末記

さるのかんづめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



リンク 2

DUCATI KIZUKI
Ducati東名横浜
とんちき亭
シーガル



ブログ内検索



RSSフィード



Design By Thiera
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。