さるのかんづめ 2

Ducati M S4Rs&セロー250の話が主になるはずが、日々、雑談増殖中。。。

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/30(Mon) 20:51
~ 想定外。平山郁夫美術館にはまる 編~
今日もまさに快晴。
今回のツーリング、お天気には比較的恵まれている。
ま、雨の中は走らないでお休み。という反則な技が使えたからだけど。

なぜかお城が
民宿旅館・ひよしの前になぜかお城。何?これ?

まず、耕三寺と平山郁夫美術館に行ってから今日の宿、京都に行こう。
だって、何か観光しとかないとせっかくしまなみに宿をとった意味がないもん。
通り過ぎるだけじゃもったいない。。。

宿からほど近い、耕三寺の無料駐車場に入れる。
そして向かいにある平山郁夫美術館から"攻める"。(笑)

平山郁夫美術館

ワタクシ、小さい頃から美術が好きな母につれられて、洋の東西を問わず、
いろいろな美術展に連れていかれた。
特に日本画はたくさん見ている方かもしれない。
山口華陽なんか好きなんだよな。画集も自分で買ってきたぐらい。
実家のワタクシの部屋には、巨大な華陽の黒豹のポスターが今でも貼ってある。
平山郁夫もまあ、嫌いではないけど、
同じ有名どころだったら、東山魁偉の方が好きなんである。
だから、サッと見て、耕三寺の方を重点的に"攻める"つもりだったのだが。

どか亭、はじめはま、alfの付き合いで見るか。
で、どんな絵を書く人なんだ?
んーー、茫洋とした絵かく人。シルクロードが有名。
ふぅーん。シルクロード、か。
程度の興味だったのだが。

どか亭がはまってしまった・・・・(笑)

平山郁夫

三枚の絵はがきも買ってしまいました。
別にラクダが好きって訳じゃないんだけどねぇ。。。

~ また、「あと30分」 編~
ふと。
時計を見ると。げっ。
11時20分だよ。
いくらなんでもヤバいよ。

というわけで、平山郁夫よりちょっと見たかった、
耕三寺がやめになってしまいましたとさ。(^◇^;)

海沿いのルートを生口島北IC目指して走る。
ものすごく海の色がきれい。
透明度が高い。
走りながらでも、海の底が見える。

向こうに見えるのは生口橋。
きれい・生口島橋
時間が押せ押せだったから、もちろんヘルメットは被ったまんま。(^^;)

しまなみ海道から見る海はそれはきれい。
まさにコバルトブルー。
去年は台風と競争だったから、鉛色してたもんなあ。
もう一回バイクで来たいな。。。

去年、ささやくような小さな声で「山陽道、こっちよ」
だった看板が、少し大きくなり、普通に、そしてしつこく、
「山陽道こっち!」「山陽道こっち!」「山陽道こっち!」。
と三回ぐらい言ってくれるようになり、今年は無事山陽道に入れた。

もう既に忘却の彼方なんだ(^^;)が、ぼちぼち渋滞が始まってる。
16時25分で姫路の権現湖PA。

やばい。
なにがやばいって。
今日のお宿は京都・嵐山はらんざん。ちょっと私たちにしては奮発した宿なのだ。
ま、ワタクシの誕生日の次の日ということもあってだな。。。

種明かしすれば、休日の夜と言うことだし、
ネットで予約したのでかなりお得ではあったのだけどね。

それがなんと、5時半チェックイン予定。としていたのだった。
それでもどか亭の言った予定時刻より30分遅めなんだが。

・・・ここで分かっていただけるだろう。
一泊目の神戸の時、1時間。
五泊目の生口島の時、1時間。
六泊目の京都で、30分。
どか亭の申告したタイムスケジュールより遅めに宿に報告したのが。(^^;)
案の定それより遅くなっているから、あまり役に立っていないけどね。

とにかく権現湖PAで、とてもチェックイン時間には間に合いそうもないこと、
混んでいるので、到着時間が全く読めないこと。を伝える。

そしてふたたび、車が多くてペースがあがらない高速に飛込んでいった2台なのである。
とくに、兵庫県に入ってからは渋滞、渋滞、また渋滞。
どこどこまで17キロ。それを抜けると、どこどこまで23km。。。
ほとんど車線の真ん中を走り続けた。
この日抜けた渋滞の総距離は60km超だったと思う。

京都南ICから渋滞○○キロというのをあっかんべーして、京都南ICで降りた。
再びナビ様頼り。
どか亭の同僚の話では、関西、とくに京都は道を譲ってくれない。
そうなので、早め早めに車線変更をし、入れてくれない対策をとる。
確かに車間は狭めかなぁ。

一度変なとこで曲がってしまったけれど、なんとか宿につく。
「お食事は8時までにこのチケットをお出し下さい。」
この時、7時半。
またぎりぎり。(@°▽°@)はははっ

とにかく部屋に荷物をおいて、食事には滑り込みセーフ。

めにゅー
こんなメニューで、

らんざん夕食
こんな感じのお食事をいただきました。

上品な味で、多分今まで食べた、どこの宿の料理より美味しかったかも。
時々、おもてなしの心を料理の品数であらわす宿があるけど、ここは量も絶妙。
まあ、若い男の人にはちょっと少ないと思うかもしれないけど。

部屋に戻ると、大きなTVリモコンが。

老眼用リモコン?老眼対策品?(笑)

ちょっと疲れたね。。。

本日の走行距離 308km 今日は渋滞にしてやられました・・・
スポンサーサイト
2011/05/29(Sun) 21:36
~ まだ早春の石槌 編~
国道をそれて12号線。出てくる話題は去年のガス欠。
「ここに、2軒スタンドが右側にあって・・・、あ、入れる?(笑)」
「いいえ、林道瓶ケ森線いかないんでしょ。いれません。(笑)」
「あああー、やっぱりこのGS閉めてるんだね。去年より荒れてる。。。」

久万高原あたりから山桜だろうか、
小振りな花をつけた桜が半分ぐらい葉桜で迎えてくれる。
「おおーっ、桜だ!」
「まだ咲いてるんだねぇ」
標高を稼ぐうちに、桜は満開になっていく。
まるで時間をさかのぼるかのように。

スカイラインに入る手前、だったかな。
トイレへピットイン。
やばいよ、トイレの実況中継になるかも。(^◇^;)
だって面倒だったから、二人ともヘルメット被ったまんまだったからね。。。
B+comからは幸い、水琴窟の様な音が流れるばかりで、
実況中継はせずに、されずにすんだ。(笑)

去年豆粒ツーショットを撮った地点でストップ。
うううーーん。ヤッパリ豆粒にしか写らなそう。
パスしよう。

今度は面河渓への分岐手前の橋の上でストップ。
写真・・・・
ここもパス。
どか亭はベストなアングルが見つからず、
私は、何かカメラ落としそうな気がしておっかない。
という理由で。(笑)

今考えると、首からぶら下げるストラップもついてたのになぜ?
とは思うんだが。
もしかしたら、隠れ高所恐怖症☆かもしれない。。。

再びバイクにまたがり、ずんずん標高をあがっていくと。

雪!

路肩に雪が残っとる。
もう表面が黒くなって、溶け残りではあるものの。
いやー、初夏の海岸から早春の山まで、一日で味わえちゃったね。

土小屋のちょっと手前の駐車場で再びストップ。
今度は面倒がらずに撮る。
が、露出がオーバーになってしまったり、フラッシュがうまく働かなかったりで、
どか亭がきーってなってそんなこんなで撮影終了。
まあ、おじさんとおばさんのツーショット写真なんて誰も見たくないだろうから、
ワタクシの撮ったてきとーな写真を張っておきます。(笑)

石槌山バックに後ろに石鎚山

時間も時間(この時3時半に近い)だし、土小屋に行っても何もないので、
ここで引き返し決定。
もと来た道を快調に下って、再び久万高原辺り。
コンビニによって、今日のお宿民宿旅館ひよしに電話。
この時が5時すぎ。どう考えても無理だ。なにって、
距離的に近そうだからチェックイン予定時刻を早目な時間を伝えていたのよ。
それでも、どか亭が言った時間より一時間余裕を持った時間だったのだけど。(^^;)

車が多めで今ひとつペースがあがらないまま、
しまなみ海道へ。
すると。。。大島南ICから渋滞20km?
全線で60kmぐらいじゃなかったっけ?
生口島って手前の方だっけ?いやいや、最後の方だ。
ってことは渋滞にはまらなきゃいけないのね。。。

~ 禁断の路肩走行 編~
来島海峡大橋を臨む来島海峡SA。ここで8時頃。。。
来島海峡大橋
滲んでいるのは黄砂のせい

ここを出ると1車線しかない高速の渋滞が始まる。。。
車と一緒に渋滞するしかない。はずなんだが。

禁断の路肩走行開始。

二人とも目指せ一般講習!の身の上だから、捕まりたくはないのだけど・・・(^^;)
そしてさすがどか亭、露払いに一台のハヤブサをいかせる。
場所によって抜きそうになると、ペースを落として絶対に前を走っていただく。
・・・なんて老獪な。(笑)
ずーっとうしろにも禁断の路肩走行仲間がいる。
まあ、そうだよなあ。
のろのろ、というよりほとんど止まってるんだもの、車。。。。

生口島南ICで降り、わかりにくいという宿の場所をナビ様頼りで近くまでいく。
通り過ぎかかったところで、宿の女将さんが!
たまたま広いところがあったのでそこで軽くUターンをして、無事到着。
実はインター出たところで電話してたのでした。V(^^)

時間がないのでヘルメットと上着だけ部屋において、とりあえず食事。
そして宿の女将さんが言うには、「お風呂は10時までなんですよ・・・」
タイムリミットまであと30分。(^^;)いそげー。

風呂のドアを開けようとしたら。
あれ。誰か入ってる?開かないよ・・・・?
どうする?時間ないのに。。。
3分くらい待って、どうも気配がないのでもう一度ノブに手をかけたら。
あっ。力の入れ加減が間違ってたようであっさりと開きました。(^^;)
いやー、永遠にお風呂に入れないとこだった。(^◇^;)ゝ

ところで女性で、25分足らずでお風呂はいれるのかって?
私は自慢じゃないけどお風呂は早いよ。バイクとは違って。( ̄^ ̄)いばり
だからもーまんたい。
しっかりお風呂であったまって時間どおりに出てきたさっ。また( ̄^ ̄)いばりっ

今日の走行距離 338km 距離は短いのにね、今日も慌ただしかった・・・・


2011/05/29(Sun) 09:16

今ふと、目が醒め、いや違う、覚めた。

おーるで朝まで飲んで歌ってました。(^^;)
           ↑
           「踊って」が抜けてました・・・(笑)

写真は屋さんの壁紙がスヌーピー!!

いや、それだけ。
んじゃ、またオヤスミ~
2011/05/28(Sat) 17:17
いつからシリーズ化したんだ?
ま、細かいことはおいといて。

かわいくない ウサギ

かわいくないうさぎ

両脇のウサギのインパクトにやられました。。。
2011/05/27(Fri) 20:05
長い時間をかけて打ち込んだツーレポが・・・・

消えてしまいました。

へこんだ。
実は今日二度目。
もう書く気力ない。

今日はお休みします。。。
2011/05/26(Thu) 22:41
~ ゆうやけこやけライン 編~

今日は7時半から朝食だ!
と張り切っていたが、案の定昨日の寝不足からまたホテルから電話を貰って催促される。
4日間とも同じやん。。。(^^;)
これまた4日間ほぼ同じ朝食を取って、チェックアウトの9時半ギリギリに部屋を後にする。

4日間お世話になった卯乃町に別れを告げ、県道25号で八幡浜に向かう。
今日は昨日から一転、いいお天気だ。
そして。。。海が、見えた。

きれーい。
日に輝く海はやっぱりきれい。

海岸沿いをずーっと平和に走るこのルートはオススメ。
いや、曲がりくねってる道も楽しいけど、きれいな海を見ながら走るのもいいもんだよ。
ツーリングマップルには「ゆうやけこやけラインはやはり夕暮れに走りたい」
と書いてあるけど、晴天の昼間でもなかなか。
負け惜しみ?
うにゃ、夕暮れ時のきれいな風景を見てない。
から比較できないから分かんない。(笑)

道の駅ふたみで休憩。
夕焼けミックスソフトゆうやけミックスソフト

海の向こうがぼんやり霞んでいるのは、黄砂のせい。
昨日の雨で、少しましになったものの、まだこんなに影響が残っているとは。

~ 砥部動物園渋滞 編~ 
この後去年のリベンジ石鎚山に行くつもり。
そうだよ、あの例の豆粒のようなツーショット写真のリベンジだっ。

松山市内を抜け、国道33号に入ったら、いきなり!大渋滞!
なんだこれ。
これがずーっと続いてるの?
たまらずコンビニに駆け込んで情報収集。
「毎年GWはこうなんですよ。砥部動物園が子供さん無料なので。
土佐までずっとですか?って聞かれる方もいらっしゃいますけど、
右車線を走っていただけば大丈夫ですよ。」
確かに、店内元気な超ハイテンションなお子さまたちが、たくさん。。。うむ。

砥部動物園こっち、ってある標識の向こうはガラガラだった。ほっ。


ごめんよー。
今日はここまで。帰ってきたのが遅かったんで。。。
2011/05/25(Wed) 21:04
この日はグダグダ日記。読んでも面白くないと思う。。。

~ 走らないと決めた日 編~
要するに雨予報が出てたんですよ。
強制的に宿からは追い出されちゃうし。
本音を言えば寝てたいんだけどなあ。

11時頃までどーする?帰り雨覚悟でちらっと行ってきちゃう?
でもなー、黄砂が酷いから降られたらバイクがモンモンになっちゃうもんねー。
そうすると後が面倒だし。

なんて言ってたんですが、
洗濯物が上がるのを待ってる間に雨が。

卯乃町観光に決定。

といってもだな。もう既に結構歩いて見てるからなー。
とりあえず、宇和民具館で織物なんかを展示してるって言うので、
それを見に行く。
写真は・・・あった!ここに来た翌朝に写したのが。

宇和民具館

左側のポストがあるところが民具館。
ただしこっちからは入れない。
機が展示してあったりして、どか亭に偉そうに解説するワタクシなのだった。(笑)
興味深い、と言えばそう言えなくもないけど、、、。ねぇ。

すぐ隣にある開明学校にも行く。

開明学校

うん。
たしかに、見た。
以上。     (笑)

ほかに先哲記念館と米博物館がセットになってる券だったのだけど、
行かなかった。
後でどか亭の同級生が「先哲記念館は何が面白いのかわからない」と言ってた。(^^;)
米博物館を通り越してどか亭の友達の家へお邪魔して、
お菓子をむぐむぐ。
それから宿にかえって、バイク鑑賞会?を開催し、
その後、お寿司屋さんへ。回らない寿司なんて超久しぶり!

お任せで寿司握ってもらって、ウナギの蒲焼き、天ぷらなどを義母にごちそうに。
そう、その寿司!
うまかった!うまかった!うまかった!
さすが海が近いだけある!

天ぷら!
うまかった!うまかった!うまかった!

うなぎ!
以下同文。

写真は、、、ない。
義母の行きつけのお寿司屋さんだったので遠慮してみた。(笑)

それからカラオケスナック行って親子競演したり、
カラオケスナック2
どか亭がやっぱりマイク離さなくなったりして、
カラオケスナック
日付けを跨ぐほど歌ってこの日は暮れて行ったのでした。

ね。
面白くない日記だったでしょ・・・・

本日の走行距離 0km
そして、摂取した総カロリー 恐ろしくて考える気にもならん(爆)

2011/05/24(Tue) 20:37
~ 法事 編~
朝からお墓の掃除に行ったり、御供物の買い物に行ったり、
わさわさ、わさわさ動き回る。

卯之町って結構大きな町だと思うのだけど、
町外れにあるスーパー一軒しかないんだって。
義母は「高齢化してるから」とおっしゃってましたが。
「うちのまわりは車もない年寄りばっかりやけん。
スーパー行くのもおおごとなんよ。」
足の悪い義母は、町内のどこへ行くにもタクシーだそうです。
大変だなあ。

~ 船に乗る 編~
法事をすませた後で、バスで宇和島に出ました。
昨日走ったところを今度はバスで。
バスとか、車だとリアリティー感、てか、
ここにいるんだって感じが今ひとつないっすね。。。

なぜ宇和島に出てきたか、というとですね、丸水という店で出す、
宇和島鯛メシが食べたかったから。
が、ちょうどお店の休憩時間に当たってしまい、お預け。
近くで船宿をやっている義妹に迎えにきてもらいました。

宇和島で買ったジャコ天で一杯飲んでいると、義弟が「船、乗る?」
乗る乗る乗る乗る!

船

この船で湾内一周。
いや、気持ち良かった。
だけど水平線が見えない。黄砂のせいだって。島も皆ぼんやりしている。
こんなの珍しいって。残念だなぁ。。。

ひとしきり遊んでから、丸水へ。

~ 丸水 編~

ワタクシがいただいたのが伊予さつま。

伊予さつまとろろ汁?

いいえ、ちゃいます。
以下、HPの説明文。
「鯛・甘鯛等の白身の魚を焼いて身をほぐし、
すり鉢に入れ当地方特製の麦味噌と魚のだし汁とを合わせよくまぜます。
それを温かい麦ご飯にかけ、ねぎ・みかんの皮をのせてお召し上がりください。
この料理は宮崎県の冷や汁が伝わって変化したものだと言われております。」
どか亭はこれにキュウリを薄く切ったのを入れて食べた、と申しております。

いやこれがめっちゃうまい!!!


日向飯ともいうらしいみんなは日向飯ってよんでた

あと、写真撮り忘れたけど、宇和島鯛飯。
宇和島鯛飯HPから写真失敬してきた(^^;)
これもうまかったー。

大満足で甥の子供たちの大合唱とともに卯之町まで帰ってきました。

本日の走行距離  もちろん0km 歩いた距離はなかなかもんだったろうと思う。。。
2011/05/23(Mon) 19:27
~ かわいい、とかわいくない 編~

一回間違っただけで、宇和展望タワーこっち。
の標識を右折し無事到着。

紫電改
というわけで紫電改展示室。

被弾した跡もなく、これだけきれいな状態で引き上げられた、
ということは、かなりの腕の持ち主ではなかったか、といわれているそうな。
車体番号で乗ってる人わかるんじゃないの?
と聞いたら、手近にあった飛行機に乗って出撃するからわからないんだって。

展望タワー宇和海展望タワー

てっぺんに登って周りを見る?
ノンノン。

展望タワー2

これが6分かけて、ぐるぐる回りながら登って降りてくる。
思ってたより回転速度は速い。
いや、もう少しのんびり行って帰ってもよいような。。。(^^;)

ジオラマ

展望タワーを降りてから、初めてPENのジオラマ写真がそれっぽく写せた。
いや、それだけだよ。(^^;)

わんこズ


わんこが2匹。
突然、下にあるファミリー動物園から「ふぎゃあ、ぎゃあ、ぎゃあああ」

な、なんだ?な、なんだ?

とわんこ、下を覗き込んでしきりと首を傾げる。
かわいい。(*´∇`*)

その時、どか亭が嬉しそうにワタクシを呼ぶ。
なになになにー。
か、かわいくない

か、かわいくない。。。(・・;)
全然かわいくない。

なにこれ?ははは。


どっから見てもかわいくない

そうか、ここにあったんだ。
ああー、テーマソングが頭の中をぐるぐる回ってるわ。(笑)

ツーショット?

展示室の側まで戻ってきて、去年は豆粒のようなツーショット写真が1枚あるだけだったので、
今年は気合いを入れて撮った写真。
・・・でも、恥ずかしいからまたもや大胆にカット。(爆)

そして実はそこにドラマが、(←大げさ)

あ・れ?

青い傘立てをこっそりざりざり、っと動かし、苦労してピントを合わせ、
セルフタイマーをセットして、ぽちっとな、
でダッシュしたところであえなくシャッターが。(大笑)

ダメじゃん。
2秒にセットしちゃ・・・(⌒▽⌒)アハハ!

~潜入!男子会編~
この日の夜、どか亭が地元の友達と飲み会の約束をしていました。
公民館?の広い座敷で7人で飲みました。

女子会の会話は、平均5分ごとに話題が変わる。
と実験から結論付けていたけど、
中年の男子会もたいして変わらないと思う。。。

話しがコロコロ変わるの、変わらないのってあなた。
が、しかし、往年のバイク図鑑がないとワタクしには何の話しをしてるやら。
分かった話は、NRとOW-01くらいのもんで。

あとは、高校時代の「よいお話し」をたくさん聞かせていただきましたわ。
男の子の青春時代って,ホント、面白いのね。(´m`)くすっ



本日の走行距離 ほんのちょっとの139km
2011/05/22(Sun) 23:33
免許の更新にいってきました。
この十何年か違反者講習しか受けたことがない・・・

次回こそ!次回こそ!次回こそ!

一般講習を目指すのだ!


2時間の講習は疲れる・・・
2011/05/21(Sat) 17:39

店頭に置いてあったのに跨がってみた。


おお~。
ドカティなのに足が届く!・・・って感激するとこはそこかい。(笑)


1回目は意外と重い?
と思ったけど、2度目に起こした時には軽く起きてきた。


ポジションは、違和感アリアリ。(^^;)
もうちょっとステップ後ろで、ハンドル手前で低いといいんだけどなぁ・・・
わかるかな、ライディングポジションとると、
ウラメシや~、って感じの手になってるんだよ。

う~ん。
アタシのバイクじゃないナ。(^^;)


でも、せっかく足の届くバイクがドカティから出たんだから、
試乗出来るようになったら乗ってみよっと。
2011/05/21(Sat) 16:40

先週洗ってやれなかったので、S4Rsを洗車して来た。

そしたら。
いつ、どこで着けられたんだかガムが。。。(-"-)
2011/05/19(Thu) 23:55
~ 宇和展望タワーまで 編~
去年、雨で行けなかった宇和海展望タワー(と、紫電改展示室)。
まず国道56号を南下。
法華津トンネルという長いトンネルを抜ける。
昔、どか亭は高校に通うのに予讃線の方のトンネルを抜けていたらしいのだが、
たった一回だけ自転車でこのトンネルをこえたらしい。
当時は未舗装で、しかも結構登ってる。
「なんで、学校まで自転車で行こうと思ったの?」
「寝坊して、電車(じゃなくてディーゼル車?)逃した。」
「きつくなかった?」
「記憶ないけど、2度としなかったところを見ると懲りたんだろな・・」
あは。

私も昔、高校まで片道2時間ぐらいかけて自転車で行ったことあるけど、
確か休みの日で、何となく行っちゃったような気がする。
ほかに行くとこがなかった、というか。こんな山坂はなかったしな。
ま、高校生って時々意味不明のことするよね。。。

宇和島の市内を避けるバイパスができているのでそちらを通る。
ゆくゆくは高知?までのびるらしい。津島高田ICで降りて、津島大橋で左折。
南レク道路というのに入るが・・・
どうも違うらしい。大嫌いなUターン。(^^;)
でも、平らなところだったから「えー。」程度でブーイングは受けなかった模様。(笑)

このあと、ちょうど西伊豆の海沿いのような宇和の気分いい海景色が続く。
だけど、なんだか曇ってる。
雨の後だから?そういえば山の稜線もはっきり見えないし。
これが黄砂のせいだった、とは後で知るのだった。


ごめーん、今日はここまで、、、根性なくなった。。。
2011/05/18(Wed) 23:28
結局なんだかんだで5日あいちゃいましたな。。。(^^;)
ツーレポ再開でーす。

あ、そのまえに。
持ってきたはずのおせんべいはどうなったか?と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。
実は、ちょっと邪魔だったので、ワタクシの背中のポケットに移したんですな。
そしてそのまま、忘れ・・・
30日の夜に「はっっっ!忘れてたっ?」
と登場した際には、既に、ほぼ粉々に・・・(^^;)
粉々せんべい名物「こなごなせんべい」(笑)
でも、食べましたわよ。。。

~ 見つめる男の子 編~
8時から食事、と言っておきながら、8時半にビジネスホテル側から起こされる。
あれ?目覚ましかけたつもりだったんだがな・・・

シンプルな日本の朝食。
これを今日から4日間か・・・(^^;)

今日は天気が悪いとかいっていたので、洗濯でもして後、何しようか?
ハンガー借りられるかなぁ、ちょっとフロントで聞いてくる。
って、フロントにおりたら、ハンガーの件はなんとかなったんだけど、 
意外な展開が私たちを待っていた。
「あの、9時半にチェックアウトと言うのをご存じですか?」
「へ?連泊なんですけど?」
「それとは関係なく、お掃除のため、9時半から3時まで出ていただいております。」

・・・あと、30分しかないゃない!
いそいで部屋にかえって、どか亭に報告。

この日は9時頃まで雨、午後から急速に天気が回復と言う天気予報だった。
とりあえず洗濯して、その後着替えて、
紫電改のある宇和海展望タワーのあるとこまで一走りしよう。
と相談がまとまった。

洗濯が仕上がるまでしばし卯之町散策。

たけのこ
あっ!たけのこ。残念だなー。
台所があったら絶対持ってかえってタケノコご飯にするのに。

去年・・・
ここで、去年どか亭は立ちゴケ。

ここだよ、ここ。
この段差が暗くて見えなかったんですな。。。

幼稚園
いにしえにどか亭の通った幼稚園。教会に併設されている。

しょうゆ蔵
ああっ。浮遊霊がいっぱい。
じゃなくて、ごめん、レンズがよごれてたんだ・・・
ここは醤油蔵。

お醤油屋さん
こちらはお醤油屋さんの店舗。

図書館
図書館だったところ。
あれ、今何になってたっけ?

と言うわけで散策を終え、鍵を開けてビジネスホテルへ入れてもらい、
着替えて出てくると、ひとりの男の子が自転車にまたがって、
じーーーーーーっ。と見てる。

終止、見てる。
ワタクシ達、結構時間かかってたんだけど、飽きずに見てる。

乗ってみる?
少年A
ぼく、どこの子?
「○○食堂」
「おおおー、知ってる知ってる。おっちゃん昔ここにいたんだよ」

少年、写真、おくるね。

この日のレポはまだ続く
2011/05/17(Tue) 23:00
土曜日にフェアリーテールに行ってきました。
ちょっと雲がかかった富士山

どか亭んちからだと下道のみで、1時間半もあればラクに付いてしまう。
いいなぁ、どか亭いいとこに住んでるじゃない。

この日はレイコさんがいました。
私、会うの1年ぶりぐらい。相変わらず元気でいやされる方です。

でね。
赤く変色した杉レイコさんが金曜日に気が付いた。って言ってたんだけど。
ところどころ杉の木の一部が赤く変色してるって。
もう十何年ここに暮らしてるけどこんなの初めてだって。
放射能?地殻変動で変なものが出てきた?

よく見ると朝霧高原のまわりの杉の木はぽつん、ぽつんとこんな木が。
なにー、これ?
誰か分かる人、答えをプリーズ。







13日の記録
4時頃セローで自宅出発。
ガレージによってS4RsからETCカードを抜き取る。
ちょうどまなみんに会って、これから富士へ行くから日曜日向こうで合流するって伝える。
一応、東横店によって、ピンクコヨーテの首謀者あやぱんにも伝える。

東名を90kmで巡行する。
スピードが出ない。ってのがあるから、追い越すのに気を使う。。。
鮎沢PAでピットイン。ええええっ5時45分?日が暮れる時間じゃないか。

鮎沢PAを出てから100kmにペースアップ。
走ってるうちにふと、いったいこれ何キロ出るんだろ?と言う疑問が。
5速全開にしてみた。ぬあわkm出たところでビタ一文、じゃないビタ1kmと出ない。
ギア一つ下げて再加速してみる?
いやいや、エンジン壊れるかも。(^^;)やめよ。

その後気をつけないとぬふわkmで走ってる。
いかんいかんと100km遵守。

どか亭宅についてすぐ、どか亭も帰宅。
富士市内にある、丸天に行くことにした。
ビールは厳禁だからね。

生シラスと生桜えび。
生シラス&生桜えび
あは。写真とる前にシラスに醤油かけちゃったんで色が悪くなった。(^^;)

キンメ鯛の煮付け定食。
キンメ鯛の煮付け

スルガ定食(赤魚の煮付け、刺身)
スルガ定食

キンメの煮付けは美味しかった。赤魚はまあ大衆魚だからそれなり。
さしみは。うーん。ごめん。
先週の卯之町のさしみがあんまりおいしかったから・・・
ただ、煮付け、ちょっと煮詰まっちゃって辛かったな。
それにしても、
あーーー、ビール飲みたかった!!

14日の記録
フェアリーテールに行って、
パソコン&バイク用品のZOAによって私はバイク用品どか亭はPC関係を見る。
用品は安い方だとは思うんだけど、種類が少ないな。
それにしてもこの店、突然店のPOP用品が並んでるかと思えば、
ティッシュとかトイレットペーパーが置いてあったり。
よくわからん。(^^;)

15日の記録
朝、これから海老名出ます。ってメールを貰った直前に起きる。(^^;)
簡単な朝ご飯食べて、どか亭とドミノに向かう。

BLTバーガー
どか亭と半分こ。
でも、ほかのピンクコヨーテのメンバーは全員完食してたよ。
目玉焼き・ハンバーグパテ・トマトが入ってる。後ろにサラダとポテトが。

店内の様子
なかなかおしゃれ。
おいしい?

どか亭はこの後会社の人の娘さんがバレエの発表会とかで、そちらに行きました。
黒一点だった

しばらくじゅうたん敷きの友達の家に来た、みたいなスペースででマッタリした後、
まったりーまったリー

走って1,2分の富士川SAと道の駅が併合した富士楽座でお土産タイム。
いや。私は何も買うつもりはなかったんだけどね。
つい。つい、ね。。。

水ケ塚駐車場

しばらく富士川ぞいに走った後で、
まっすぐ富士山に向かう県道76号、180号で富士宮市街を抜け、
富士山スカイラインを快走。
うん。やっぱりこの道好きだなあ。
水ケ塚駐車場までは路面もきれいになってたし。

集合写真

御殿場ICの手前でみんながちゃんと渋滞にはまっている時。
はっ。
またトイレに行きたくなった。
・・・ええい。あやぱんに断って直行だ。(^^;)
すり抜けして、一足先に足柄SAのトイレに無事ぴっといん。

それにしても、とめるとこがなくて大変。
とりあえず突っ込めるとこに突っ込んで、歩道に乗り上げちゃったけど。
ちょっとバイクとめるスペース、設計し直した方がいいと思うなー。

で、海老名SAに7時頃。夕食を取って一時解散。
東横によっておしゃべりして本解散しました。
2011/05/17(Tue) 00:11
昨日、いやもう一昨日か。
富士のどか亭宅から10分足らずのところにある、富士楽座へ行ったら、、、

カピバラさん
か、かわええ・・・

思わず買ってしまいました。
ciao!にメールで「いる?」と聞いたら、「いる!」
と返事が返ってきたので、渡してきました。

カピバラさん2
ちなみに腕をほどいてあげるとこうなります。。。
やんだ、やっぱ かわええ~~~
2011/05/15(Sun) 16:14

仲間のツーリングに合流しました。
2011/05/14(Sat) 15:45

別宅を出たのが1時半過ぎ。
到着が3時頃。
近いねぇ。
2011/05/13(Fri) 18:02

どか亭が昨日お腹を壊して、
点滴を打ったと聞いて、急遽富士へ。

どか亭が今晩、飲んだりしないよう、
見張ってきます。(笑)

故にツーレポは3日ほどお休みいただきます。m(__)m
2011/05/12(Thu) 23:54
~ 斜めにまっすぐ! 編~
天気予報で、今日は風が強いって言ってた。
やだなー。
去年、去年帰りに台風と競って帰ってきて、あの時も疲れたもんなあ。

だがしかし。
そんな疲れた。なんてもんじゃなかったのである今年の風は。。。

ホテルからわずか3分の中国道・神戸三田ICから乗り、
神戸Jctより山陽道、三木Jctで明石海峡大橋へ向かう。

ねぇ。
ところで、マリオカートに出てくる怪獣のヨッシーって知ってる?
ciao!が小学生の頃ヨッシーのゲームにはまっててね。
ヨッシーがジャンプした時何かのボタンを押すと、
「んんんんーーん」って頑張ってジャンプの滞空時間が延びるの。


ワタクシ、高速乗ってしばらくしてから、
このヨッシーばりに頑張りっぱなしだったのさ。
だって終止左から強い強い風が吹いてきて、思わず、
「んんんーーんん、んーーんんんん」とうなり、
時々、もっと強い風が吹いたりで「ひゃぁ!」と言ってみたり。
いや、どか亭よくうるさいとも言わず、耐えた。
ほめてつかわすぞよ。

トンネルの多い区間では、トンネルの中でほっとし、
出る瞬間に身構える、を繰り返した。

そして、明石海峡大橋である。
制限速度が50kmと出ていた。
いや速度違反しようとは思えない。この風じゃあ。
「なるべく小さくなった方がいいよ。しっかりかかとでバイク捕まえながら」
と言われて、スクリーンに伏せて、「んんんんんんんーんんんんんん」
すると、前の車が50kmどころかどんどんスピードを落としていく。
・・・景色を見てんのかいっ。車はいいのう。
こちとら、横を見る余裕もないわい。

海上を過ぎすこしだけ風がおさまった。
島に入ってすぐの淡路SAは大渋滞である。

パス、パス、パス。

淡路島内で止まるのは止めた。

さあ、大鳴門橋だ。
すると。
「二輪車転倒注意」の看板が出てる。
て、て、転倒っすか。
ビビリーなワタクシを脅えさせるのに充分な一言だ。。。。

「んんんーんんん、んーんん、んー?」

あり?

バイクが斜めになってる。

斜めになってまっすぐ進んどる!

どか亭のバイクはそんなに斜めになってないのに。
私のバイクってば結構なバンク角じゃない。(^^;)
まっすぐ走ってるのに。
何か足下からすくわれそうな感じがあるよ。

が、時に一瞬風が弱まる。
するとバイクが左に、だぁーーっ
うきょー。
まさに予測不能の世界。

はあ。
疲れた。けど、ちょっと面白かった。

鳴門ICで降り、国道11号へ。
S4Rsにガス入れてここから徳島道を目指す。
といっても6kmぐらいだけど。
ここ、つながらないのかなぁ。

吉野川SA吉野川SA

吉野川SAのトイレで帽子を被った私がトイレから出ようとしたら、
おばちゃん、おおいにびびる。
はいはい。ワタクシ、ライディングウェア着てるし、髪短いし、男顔ですよ。
でも間違いなく女だから。

昔々北海道へ行った時、もっと髪短かった。
手を洗っていたら、入ってきたおばちゃん自分が間違えたのかと思って、
トイレの入り口、2度見してた。(笑)
気の毒に思って、ciao!に「先、行くねー。」と声かけたっけな。
そしたらおばちゃん「ああ」と納得してた。。。
ま、それよりいっか。

徳島道に別れを告げ、松山道に。
ボン、再び石槌山SA
ツーリングスヌーピー・ボン再び登場。
が、この後いっさい写真なし。(^^;) 忙しくて撮る暇なかった。。。

松山道最後のPA、内子PAについたのが5時半くらいだっけか。
今年は夏と違って太陽に体力気力を奪われないから、
休憩時間が短くすんで、早くついたね。
それに徳島道はすいていて大正解。内陸な分風も大分ましだったし。

そういえばね。
S4Rsのイグニッションオンにした後、見なれない表示が出るの。
これ、なあに?
「nAInt」って出るんだけど。
「さぁ?東横に電話して聞いてみれば。」


「あー、もしもし?あやぱん?今ね、四国なんだけど、以下上の説明」
「それ、点検のお知らせでっす。思いっきり無視してくださーい」

なんだ。そうか。
もっと分かりやすい単語にすりゃいいのに。


どか亭の故郷が近付いた時、こんな事を聞いてみた。

ねえねえねえ。
人間がおぎゃあと生まれて肺の中に取り込んだ空気は、
いくつになっても、肺の片隅にあるんだって。
だから生まれ故郷に来て、空気を吸うと懐かしいって思うんだって。
どか亭、今年も匂い感じた?



本日の走行距離  わずか380km でも、600km走った気分・・・(^^;)
2011/05/11(Wed) 23:17
タイトル変えました。

~ 破断、破壊 編~
起床はそれでも無理矢理8時。
遅いとお思いになる向きもあろうが、二人とも若くはないのでこれが限界なのだよ。

持ってきたおにぎりと、バナナ1本消化。
他にどか亭の非常食、サトウのご飯とみそ汁パック、漬け物で朝食。
大分前にどか亭に持たせた、
冷凍したいんげんのツナ・マヨネーズ和えが大変残念な状態で発見される。
そう言えば、昨日ここに着いたらトイレの電気がつけっぱなしだったよ。。。
この節電が叫ばれる今、いや、本当に一旦寄ることにして良かった!

出発前車用レーダーを設置。

10時近かったかな。荷を積んで出発。
ATISによると東名は既に真っ赤っか。
そこで今年も渋滞していない中央高速をいくことにし、西富士道路へ。

国道139から県道71に入り「フェアリーテール、寄ってく?」
「駄目。今日中に着かないよ。」
と去年と全く同じ会話を交わし、去年と同じところでトイレ休憩。

がっ!
事件がっ!!

私の荷物がひっくり返って後ろの二か所だけで止まってるっっっっ!!
あー、その写真とっとくの忘れた。

破断この部分が破断・・・

しかし。
今回はなぜか、バイク側にとめるマルチループ4本と、
ラダーロック付きの長ベルトを1本持ってきていた。
勘が働いたのか?

ふっふ。
というわけで、

完了

滞りなく修理完了。
しかし、このままでは少々不安が残るので、
これで完璧!
ゴムロープでふんじばってこれで、完璧!
荷物を出すのがちょっと面倒だけど・・・

その上、ファスナーの取っ手をつかんで閉めようとしたら、ぼろっ。
と、取れた・・・
取れるこれはウチに帰ってから直したけど。
。。。モータウン、いい会社なんだけど、備品類の強度を考えた方がいいんでない?

~ 迷わんで迷う、迷走1時間・・・ 編~
国道358の途上で「諏訪神社」なるところにおじゃまして、コンビニ飯。
諏訪神社
どか亭に「何撮ってんだよっ!」て顔されたので大胆にカット。(笑)
その後高速上の2台となる。

おっ。桜!駒ヶ岳SA。まだ桜が咲いてる。
いい加減芳香を放ち、季節が季節だったら、
コバエがよってくるに違いない残りのバナナを消化する。

内津峠PA内津峠PA
ツーリング・スヌーピー、ボン登場

この後、名神・多賀SAで去年気に入った弁当を夜のつまみに一個購入し、
ラーメンを食す。
草津PAでは給油のみ。いや、待て。
そこでciao!にひこにゃんのハンカチ買ったっけな・・・。
中国道・西宮名塩SAで10時にチェックイン予定だったけど、
ちょっと遅れそうだと、宿にTEL。

そして、本日の宿、三田サミットホテルのある、神戸三田IC付近で、痛恨のミスコース。
そうです。
一個手前のICで降りてしまったのです。。。

後はもうナビ頼り。
が、この迷わん、時々意味不明の動きをする。
走り出したとたんにルートが変わるとか。
全く土地カンのないところでこれをやられてみい。
もう、信用していいのか、悪いのか。
でも、こんなにぐるぐる走ったらわけわかんなくなって、
結局ナビ様のいう通りに進むしかない。
とてもUターンできそうもないところで、Uターンの指示が(どか亭談)でたり、
どう見ても、暗くてしまっている建物めがけて、
「ここだ!」
と、どか亭が突っ込むのを「いや。絶対ここじゃない。」と道路に止まって見ていたら、
案の定違っていて、ものすごい坂で、斜めっているところを、
どか亭が苦労して降りてくるのを、行かなくて良かったと、胸を撫で下ろしたり、
それはまぁ、迷走迷走をくり返し、
半喧嘩状態にまでなってやっとの思いでたどり着いた。。。

まっすぐ行ったら、10時10分にはついてたのに。
迷わんに頼って迷うこと1時間な出来事の顛末でした。(^^;)

本日の走行距離  527km
2011/05/10(Tue) 21:24
~ プレ・ツーリング前泊 編~
千円高速最後の連休。
激しい渋滞を予測して、朝、家を出たんじゃきっと渋滞だ。
というわけで、夜のうちに富士のどか亭宅へ行ってしまおう。
ということになった。
どか亭が年明けから寮住まいから、
追い出されてアパート住まいになったからこその手だ。

富士から車で帰宅したどか亭を待って、
おにぎりとバナナとおせんべい(^^;)を持って自宅を出たのは10時頃。
ガレージでセロー&ジェベルをS4Rs&ムルティに乗り換えて出発。
ドカティ東名横浜の前で帰り支度をしているスタッフに手を振って、東名に乗る。

そしたら、
・・・・既に渋滞・・・。

いやんだ、もう。

おまけに車がぴしっと一列じゃない。
出っ張ってる車、広く間を空けてる車、もうめっちゃくちゃ。
走りにくいったらない。

車に乗り馴れてない人が、大量に出ているってことなの?

それに連休直前だからか、まだトラックが多い。
どか亭が乗っているのが1098のままだったらそのまま行っちゃうんだろうけど、
ムルティ、この間交換したとは言え、ちょっとハンドル幅が広い。
トラック同士が止まっていると、ちとすりぬけできない。
そんなわけで、しばしば止まる。
全くペースがあがらない。

いつもの鮎沢PAで相談の結果、裾野IC降りて下道でアパートへ向かうことに。

高速を降りてからは、車は少なく、非常に快適。
でもないか。(^^;)
信号でしばしばとめられる以外は、ストレス少なく
沼津IC近くでミスコースし、大嫌いなUターンをさせられ大ブーイングしながら、
アパートに着。時間は予定を大幅にオーバーした1時過ぎ。

荷物を下ろし、二台を連結してロックし、万全の防犯体制。
このためにワイヤーロックを2本持ってきたのだ。

この地の治安には不安がある、とはどか亭。
このロックを持ってくるためにゴムロープ2本で、ムルティにくくりつけてきた。
ロックを使うのは富士だけだから、ゴムロープ、おいていく?持ってく?
うん、なんかに使うかも。
とトップケースに放り込んだのがいきなり使うことになるとは、
この時は二人とも、思ってもいなかった。。。

お風呂に入って、就寝するが、時既に3時

前泊をするとかえって寝不足な時間になる。

というジンクスは今回も守られたのだった。。。

本日の走行距離   120km
2011/05/06(Fri) 23:33
今、無事にウチに着きました。

風で目がしばしば。(^^;)
2011/05/06(Fri) 11:08

寄ってみました。
2011/05/06(Fri) 07:45

おはようございます。
TVでしか見たことのない、
渡月橋の朝、でございます。
風情がありますわ~。
2011/05/05(Thu) 16:31

只今、京都に向かっております。

渋滞しているそうです。
故にクロレッツとリポビタンD注入済み
2011/05/04(Wed) 09:17

おはようございます

出発の朝でございます。
今日の目的地は生口島です。
ゆうやけこやけラインを通って行く予定です。

では
2011/05/03(Tue) 10:19

おはようございます。
卯之町3泊目の朝です。
1日のスタートは洗濯から?

昨日、法事を済ませ今日は四国カルストへ行くつもりでしたが、
午後3時頃までの雨予報。
しかも黄砂混じりの 雨が降るとか。
バイクがもんもんになるとあとが面倒なので、
歩きで卯之町探索に切り替えました。。。

・・・本当は部屋で寝てたいけど、
9時半になると連泊だろうと「掃除しますので。」
と3時まで追い出されてしまうのでした・・・
2011/05/01(Sun) 11:04

おはようございます(^^)
どか亭の故郷、松山道・西予宇和IC降りた町、
卯之町でコインランドリーの朝。

雨で停滞の予定だったけど
てきたので午後からちと走って来ることに。

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

alf

Author:alf
バイクブログのつもりが雑談ブログになって幾星霜。
Monster最速!のはず、、、(^^;)のS4Rsと、16年半連れ添ったご老体せろーくんから、セロー250に乗り換えて、これでバイクブログ復活なるか?ならんだろうなぁ。(笑)

カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

過去の顛末記

さるのかんづめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



リンク 2

DUCATI KIZUKI
Ducati東名横浜
とんちき亭
シーガル



ブログ内検索



RSSフィード



Design By Thiera
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。