さるのかんづめ 2

Ducati M S4Rs&セロー250の話が主になるはずが、日々、雑談増殖中。。。

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/01(Fri) 17:29
それから1年後。
ワタクシ事故ってしまいました。
バイクで信号待ち中、後ろの車に追突されました。

さて。
当日の午後、はやあがりさせてもらったものの、
どこの病院に行ったものか。相変わらずわからないワタクシ。
それに当時は何科に見てもらえばいいのかもわからなかった。
当時はネットもなかったしね。
頭が痛くなって辛かったので、仕方なく、
例の検査料ぼったくり病院で聞いてみることにした。
「すみません、これこれこう言う訳で、心当たりが全くないので、
申し訳ありませんがどこか見て頂ける所を紹介して頂けないでしょうか?」

そうしたら、ウチで診ることできますよ。
って返事だった。

ワタクシ、本当に若かった。いやバカだった。
整形外科とはひとっつも書いてないところで診察を受けることにしてしまった。
今だったらちょっとは知恵ついてて、そんなこと絶対しないのに。

「足がちょっと痛みます。」←のちにアザが出来た。
「頭が痛いです。気分も悪い。」

血圧を測ったらかなり高かった。
「大変です!交通事故どころではありません!すぐ検査しましょう!」

・・・・ああ。口実を与えてしまったワタクシ。
胸部レントゲンと、心電図をとることに。
首の辺りのレントゲンとって欲しかったのに。。。

心電図を取るのに診察室の向かいのベッドで、
上半身何も付けない状態で仰向けに寝かされる。
一応、つい立てがあるとはいえ、もし背の高い患者さんがふとこちらを見たら・・・
ちょっとー、バスタオルでもかけて欲しいんですけど。
声をかけようにも、看護婦さんあっちに行ったっきりだし。
下手に声出して背の高い人がたまたま通ったら。。。。
おお、イヤだ。早く終われ。

が、終わって機器をはずしに来た看護婦さん、そのまま行っちゃう。
シャイだったワタクシ、バスタオルを・・・と言えなかった。
というか、人をもの扱いする病院のやり方に呆然とした。
というのが正しいのかも。
仕方なしに両手を組んで待っていた。

どのくらいたったか、今度はレントゲン室に呼ばれる。
確かにベッドからは4,5歩でレントゲン室に入れるとは言え、
その間も上着を掛けるとかの配慮はない。
ない胸を隠して(^^;)移動しながら、ふつふつと怒りが湧いて来た。

落ち込むようなこともいくつか言われた。
病気の人間は普通の時とちょっと心理状態が違う。
そんな時に不安になることや、もうあたし、死ぬんだ、
みたいなことを思わせる医者は絶対ダメだと思う。

帰りがけにそう考えたワタクシ。
絶対、ゼーッタイこの病院の敷居は跨がない。
もう結果なんて聞きに来るまい。
と決めた。

こんな医者イヤだ~、いや、ダメだ~!

まだまだつづく

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://alfs.blog83.fc2.com/tb.php/1176-3f0b1376

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

alf

Author:alf
バイクブログのつもりが雑談ブログになって幾星霜。
Monster最速!のはず、、、(^^;)のS4Rsと、16年半連れ添ったご老体せろーくんから、セロー250に乗り換えて、これでバイクブログ復活なるか?ならんだろうなぁ。(笑)

カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

過去の顛末記

さるのかんづめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



リンク 2

DUCATI KIZUKI
Ducati東名横浜
とんちき亭
シーガル



ブログ内検索



RSSフィード



Design By Thiera
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。