さるのかんづめ 2

Ducati M S4Rs&セロー250の話が主になるはずが、日々、雑談増殖中。。。

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/02(Thu) 20:03
この話は、事実に基づく妄想の産物です。
実在する人物とは一切関係ありませんので、
悪しからずよろしくお願いいたします。





ボクの名前はスネ夫、年齢は55歳、妻はマサ子、エーといくつだったかな。
はは。忘れちゃったよ。
妻の誕生日を忘れる男はたくさんいるだろ。
年齢が分からなくてもそうおかしいことじゃないさ。

そのマサ子さんが出ていって2ヶ月になるんだ。
最後に「スネ夫さんは、今でもお母さまが一番大切なのね」って言って出ていったけど、
おかしなことを言うんだね。ママンが大切なのは誰だって同じじゃないか。そうだろ?

マサ子さんが毎日、ボクを会社まで車で連れていってくれたんだけど、
いなくなってしまったから、今は仕方なく自転車に乗って通ってるんだ。

自転車っていうのは結構難しいものだね。
ボクなんかふらふらしちゃって最初は大変だったんだ。
ママンが「スネ夫は自転車に乗っちゃ駄目。危ないからね。」
って言ってた意味が分かるよ。
でもママン、ごめんね。会社まで歩いていくのはとても大変なんだ。

初めて会社に行く時、ボクはびっくりしたんだ。
だってママン、ママンは「スネ夫の通りたい道がスネ夫の行く道なのよ」
っていつも言ってたよね。それが車がみんな通してくれないんだ。

スネ夫1

ボクはその度に止まって待っててあげたんだ。
優しいだろ。ね。
こんなに優しいのに、どうしてマサ子さんは出ていったのかな。

そうそう。こんなこともあったよ。
ボクが横断歩道を渡って、脇にある道に入ったとき、
また車がボクの行く手を塞いだんだ。
左側には歩道があるんだけど、とても狭くて走れそうもないし、
第一、自転車は歩行者なんだ。
左側を走ったりしちゃいけないんだ。小学校の時に習ったよね。

スネ夫2

車の運転している人が、みんな目を丸くしながら、
ボクを避けていったような気がするけど、どうしてなのかな。

ボクが会社に行くまでに、一か所とても恐いところがあるんだ。
それが電車の高架なんだ。

スネ夫3

え、いやだなあ。いくらボクでも狭くて暗いから、なんて言わないよ。
もう大人だしね。
ちょっと車を運転してる人に怒鳴られたんだ。
ボクは車をやり過ごそうと思って止まってただけなのに。

ママン、1ヶ月も立つとボクも大分早く会社までいけるようになったんだよ。
その日は、いつものように線路脇の通りを走っていたんだ。
ボクの左側にはたくさんの車が、ボクと同じ方向に走ってたよ。
遠くの方でボクの走ってる方側の車が止まったんだ。

スネ夫4

あれ、あんなとこで曲がるのかな。右にも左にも道はないのに。
変な車だね。
そのままずーっと走っていっても、車、動かないんだ。
止まってるのかなぁ。
そう思って自転車を漕いでたら、車の直前まで行っちゃったよ。

スネ夫5

ひかれるかと思ってちょっとびっくりしたよ。
もちろん、止まってその車がよけるのを待ってあげたよ。
ボクって、やっぱり優しいよね。

ママン、覚えてる?
中学に入学する時にママンがくれた万年筆。
今でも毎日使ってるよ。
ボールペンをみんな使ってるけど、ボクは万年筆が一番。
うううん。ほかの万年筆じゃ駄目なんだ。この万年筆じゃなきゃ。
だって仕事中でも、ママンが見守ってくれてるような気がしてさ。

スネ夫6

この間、その大事な万年筆を持ってきたか急に不安になってね。
すぐ鞄の中を確かめちゃったよ。
でも、ちゃんとあったよ。

ママン、もうマサ子さんが出ていってから2ヶ月が立つんだ。
この間、ちょっとだけマサ子さんがうちに帰ってきたんだ。
でも「スネ夫さんはちっとも変わらないのね」
って言って、離婚届をおいていった。
変わり身の早い奴がマサ子さんは好きだったのかな。

でも、ボクだってかわってきたんだ。
道路の走り方一つとってもそうさ。
最近は右側に避けることができるようになったんだ。
左側は駄目だよ。おまわりさんに捕まっちゃうからね。

スネ夫7

こんなに優しいボクと離婚したいっていうマサ子さんの気持ちが、
ちっとも分からない。

ああ、ママン。ボク、ママンに会いたいよ。
ママン。





繰り返しますが、
この話は、事実に基づく妄想の産物です。
実在する人物とは一切関係ありません。

コメント

自転車にも赤切符とかありそう。
こいつ、ぜったい赤切符!

σ(゚∀゚ )オレの、暴走族対策の「峠2輪禁止」でもらった青切符。
そのまま転送したいわ!
ころりん | 2011/06/02 21:47 [ 編集 ]
>ころりんさん
まさに、赤切符やろーです・・・
おじいさんなら、はぁ。仕方ないか。
って許せるんですが。変に若いから腹立って。

おまわりさんにでも注意してもらわないと、
危なくってしょうがないです。(-"-)

でも、最近ほんのちょっと進歩したから、
どこまで進歩するのか見てみたい気が。(笑)
少しだけど、自転車のスピードもアップしたし。

alf | 2011/06/02 22:26 [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://alfs.blog83.fc2.com/tb.php/1408-faed4286

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

alf

Author:alf
バイクブログのつもりが雑談ブログになって幾星霜。
Monster最速!のはず、、、(^^;)のS4Rsと、16年半連れ添ったご老体せろーくんから、セロー250に乗り換えて、これでバイクブログ復活なるか?ならんだろうなぁ。(笑)

カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

過去の顛末記

さるのかんづめ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



リンク 2

DUCATI KIZUKI
Ducati東名横浜
とんちき亭
シーガル



ブログ内検索



RSSフィード



Design By Thiera
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。